【JRA】騎手変更となった田中勝春騎手は右足部打撲の診断

拡大画像を見る

 15日の東京6Rは、13番アラカザームが発馬機内で立ち上がり転倒。左後肢挫創を発症したため、競走除外となった。

 またこの際、鞍上の田中勝春騎手が負傷(右足部打撲)したため、東京9Rの14番タツオウカランブは吉田豊騎手に騎手変更となった。

 田中勝春騎手は、16日は東京競馬場で2鞍に騎乗予定。15日19時時点では、乗り替わりは発表されていない。

(JRAのホームページより)

関連リンク

  • 5/15 19:11
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます