多肉植物の育て方や楽しみ方を紹介!『よくわかる多肉植物』発売


5月16日(日)、多肉植物専門店「タナベフラワー」店主・田邉昇一氏監修の『よくわかる多肉植物』1,980円(税込)が、日本文芸社から発売される。購入は全国の書店・オンライン書店などにて。

多肉植物と長く付き合うコツを紹介


『よくわかる多肉植物』では、多肉植物の育て方、楽しみ方を紹介。水やり、高温・低温時の対策、生育型別カレンダー、日々の管理作業、寄せ植えのコツなど、多肉植物の基本的なルールをわかりやすく解説し、育てながら長く付き合えるコツを伝えている。

同書の監修を担当している田邉昇一氏は、神奈川県川崎市にある多肉植物専門店「タナベフラワー」店主。同店は、常時600種を超える豊富な品ぞろえを誇り、育成用のハウスも見学が可能で、多くの多肉植物ファンを魅了する人気ショップだ。

育て方やふやし方を解説


同書Part1「寄せ植えを楽しむ」では、基本のテクニックを手順つきでくわしく解説。多肉植物だけのアレンジ以外にも、乾燥に強いほかの植物と組み合わせなど、バリエーション豊かに紹介。


Part2「栽培の基礎知識」では、置く場所などの基本から、水やり、施肥、季節ごとの手入れなどを解説。


とくにふやし方を中心に「子株が出てきた」「ランナーが伸びてきた」「脱皮した」など、それぞれの疑問に答える形で手入れの注意点を紹介。また、管理や作業のカレンダーは、生育のタイプ別に分けてシンプルにわかりやすく掲載している。

多肉植物図鑑では700種以上を掲載


Part3の「人気の多肉植物図鑑」では、“多肉植物の初心者から上級者まで、どんな人が来ても、欲しいものがある店を目指している”という田邉氏の監修のもとに、700種以上を掲載。人気のハオルチアを含むベンケイソウ科をはじめ、珍奇植物やサボテンなど幅広いラインアップを楽しめる。

葉や茎、根にぷっくりと水分や栄養分をたくわえた姿や生き方が魅力的な多肉植物。これから育ててみようと思っている人も、すでに楽しんでいる人も、『よくわかる多肉植物』を一度手に取ってみては。

画像をもっと見る

  • 5/14 18:07
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます