松本人志猛ツッコミ! 出川哲朗は「裁判で無実を証明出来るのか」【マリエ告発騒動】

拡大画像を見る

 5月13日、人気番組『ダウンダウンDX』に出演したお笑い芸人の出川哲朗(57)が、ダウンタウン・松本人志から思わぬツッコミを受け、かねてから報道されているタレント・マリエ(33)との“枕営業騒動”についてコメントした。その中で出川は、「これから事実が判明しますから、大丈夫です。大丈夫です」と発言し、この先でこの件に関してなにがしかの展開があることを匂わせた。

※動画は「taishu.jp」で

 この問題について、このほど大人気企画『日刊大衆プレゼンツ 芸能ぶっちゃけ座談会』で徹底分析された。

 座談会では、出川がとらなければならない「ある手段」について、またかつて同じようなケースが起きた時に発生した「ある女優のブチギレ案件」について、さらに出演者による「枕営業の生々しい実体験」についても話はおよび、白熱のトークが展開された。

 出演は、ソーシャルタレントプロデューサーの加藤朱梨さん、芸能リポーターの佐々木博之氏、またメディアジャーナリストの浦憲三氏が音声のみで参加し、司会と進行をAKB48の論客として知られる芸能評論家の三杉武氏がつとめた。

 その気になる内容については、以下の動画でぜひご確認を!

https://youtu.be/a6SXnNhx5Qw

関連リンク

  • 5/15 21:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます