嬉しすぎる...♡1人暮らしの男性が「彼女にしてほしいこと」ベスト5

拡大画像を見る


1人暮らしの彼氏が本当に彼女に望んでいることは何でしょうか?
彼氏が1人暮らしだったら、家に遊びに行く機会も多いですよね。そんな時に、彼氏が本当に喜ぶことをしてあげれば、2人の仲はもっと深まるはず。
今回は、1人暮らしだからこそ嬉しい、彼女にしてほしいことベスト5をご紹介します!


ご飯を作ってほしい

1人暮らしの男性は誰かの手料理に飢えています。よほど料理好きの彼氏ではない限り、外で済ませたりしょっちゅうコンビニ弁当を食べていたり......なんて生活の人が多いでしょう。
そんな中、彼女が手料理を作ってくれたら......喜ばないはずがありません。作るものは手の込んだものでなくても大丈夫。味噌汁や肉じゃがなど、わりと定番でシンプルな和食の方が喜ばれる傾向にあります。


辛い時に会いに来てほしい

仕事や人間関係で落ち込んでいる時や、体調が悪い時などは友人や恋人の存在が助かります。
プライドの高い男性は彼女にさえも弱みを見せないことが多いですが、明らかに彼氏が弱っている時は、そばにいてあげるだけでも喜んでくれるでしょう。「何かあったの?」と無理に聞き出さずに、普段通り振る舞うのもポイントです!


マッサージしながらイチャイチャ

社会人として働いている人は特に、日頃の疲れがたまっているはずです。疲れている時こそ、彼女といちゃいちゃしてストレスを発散したいと思っている人は意外と多いのです。
彼氏の体をほぐしてあげつつ、キスやハグなどで触れ合う時間を作ってあげてください。人肌に触れるだけで癒されるものなのです。


1日中ダラダラする

せっかくのお休みなので、外でデートをするのもいいですが、たまには家でゆっくりするのもいいでしょう。
毎日忙しく働いている人は特に、休みの日は何も考えずにゆっくり休みたいと思っているかもしれません。何をするわけでもなく、1日中ダラダラする。そんな日もあっていいのではないでしょうか?きっと、彼氏は感謝してくれるはずです!


掃除や洗濯

家事が苦手な男性は、彼女に掃除や洗濯までしてほしいと思っています。テーブルの上をササっとに片づけてあげるだけでも、気分がスッキリしますよね。
ただ、家の中を勝手にあさられるのが嫌な男性も多いので、相手の性格を見極めて行動してください。分からない場合は「掃除してあげようか?」と直接聞くのもいいでしょう。


1人暮らしの彼氏を喜ばせよう!

1人暮らしの男性は、女性が思っている以上に寂しい毎日を送っています。家に帰っても誰もいない、家事や炊事は全て自分でしなければいけない。
当たり前ですが、誰かがそれを代わりにしてくれたら......嬉しいですよね。今回ご紹介したことを実践して、彼氏の心身を癒してあげましょう!
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/15 20:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます