山崎賢人・吉沢亮・中島健人・西野七瀬…“1994年生まれの芸能人”が「強すぎる」と話題

【モデルプレス=2021/05/15】各方面での華々しい活躍が注目を集め、ネット上で「豪華」「顔ぶれが強すぎる」と話題を呼んでいる“1994年生まれの芸能人”たち。ここでは、その中から10人をピックアップして紹介する。

◆山崎賢人(※「崎」は正式には「たつさき」)
山崎は、そのふり幅の広さと高い演技力で配信ドラマ「今際の国のアリス」(Netflix)や映画「劇場」(2020年)など数々の人気作品で主演を担当し、国民的俳優として活躍。

今後は映画「夏への扉 ―キミのいる未来へ―」(6月25日公開予定)の公開が控えている。

◆吉沢亮
現在放送中の大河ドラマ「青天を衝け」(毎週日曜よる8時~、NHK)では、新一万円札の顔としても注目される主人公・渋沢栄一役を熱演中の吉沢。

2020年は「青くて痛くて脆い」ほか4本の映画に出演、今後も「東京リベンジャーズ」(7月9日公開予定)が待機中と出演作が途切れず、めざましい活躍を見せている。

◆二階堂ふみ
二階堂は、朝の連続テレビ小説「エール」(2020年、NHK)や映画「ばるぼら」(2020年)など、これまで多くの話題作に出演してきた実力派。

また最近では、人気コミックを実写化した7月期ドラマ「プロミス・シンデレラ」(TBS系)で主演を務めることが決定し、大きな注目を集めた。

◆中島健人
Sexy Zoneの中島は、自身の端正なルックスはもちろん、王子様のようにキラキラとしたパフォーマンスや唯一無二の存在感で幅広い世代から支持を集めている。

また、ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」(2020年、日本テレビ系/平野紫耀とW主演)やNetflix映画「桜のような僕の恋人」(2022年配信)で主演を飾るなど、俳優としても安定した活躍を見せている。

◆片寄涼太
GENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカルとして活動する片寄は、その抜群のビジュアル&スタイルや甘い歌声、爽やかかつ物腰柔らかな性格で多くのファンの心を鷲掴みに。

また、ドラマ「病室で念仏を唱えないでください」(2020年、TBS系)など俳優としても活躍しているほか、最近では「ジバンシィ」初の日本人アンバサダーに就任したことも話題を呼んだ。

◆西野七瀬
西野は、ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」(2020年、フジテレビ系)やバラエティー番組「グータンヌーボ2」(毎週火曜深夜0時25分~、関西テレビ系)のMC、雑誌「non・no」専属モデルなど、多岐にわたって活躍。

今後も映画「孤狼の血 LEVEL2」(8月20日公開予定)、「鳩の撃退法」(8月27日公開予定)の公開が控えており、女優として順調に出演作品を増やしている。

◆百田夏菜子
ももいろクローバーZの百田は、リーダーとしてグループを牽引。その明るく元気な人柄や天真爛漫なスマイルで、男女問わず多くの人から支持を集めている。

また、連続テレビ小説「べっぴんさん」(2016年、NHK)ではメインキャストの1人を熱演して注目を集めたほか、映画「すくってごらん」(公開中)ではヒロイン・生駒吉乃役を務めるなど、女優としての活躍にも期待が寄せられている。

◆京本大我&高地優吾(※「高」は正式には「はしごだか」)
SixTONESのメンバーとして活動する京本と高地も1994年生まれ。京本は、美しいビブラートが特徴的な高い歌唱力を武器に、ミュージカル「エリザベート」(2015年、2016年、2019年)ほか若手ミュージカル俳優としても飛躍。

一方の高地も、レギュラーを務めるバラエティー番組「スクール革命!」(毎週金曜よる7時~、TBS系)やドラマ「バベル九朔」(2020年、日本テレビ系)など、マルチに活躍している。また、グループ最年長だが“いじられキャラ”というチャーミングな一面も魅力の一つ。

◆向井康二
Snow Manの向井は、大阪出身ならではのギャグ&ツッコミセンスや、貪欲に“笑い”を取りに行く高いバラエティースキルを活かし、「アイ・アム・冒険少年」(TBS系)などバラエティー番組への出演が急増中。

また、誰とでもフランクに接する親しみやすいキャラクターで、グループのムードメーカーとして多くのファンから愛されている。

ほか16人のラインナップはモデルプレスInstagramで公開。(modelpress編集部)

モデルプレスInstagram:https://www.instagram.com/modelpress/

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 5/15 12:21
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます