元厚労官僚 権力者へ便宜「ひと昔前ではあるある」 スギ薬局会長夫妻の接種騒動

拡大画像を見る

 元厚労省官僚で元衆院議員の豊田真由子氏が15日、読売テレビ「あさパラS」に出演。新型コロナワクチン接種が各地で始まる中、愛知県西尾市でスギ薬局の会長とその妻の予約で市が優先しようとした例について「便宜を図ってください、みたいなのはひと昔前の政治の感覚ではあるある」と指摘した。

 豊田氏は「例えばですが『市役所の職員になりたいからねじ込んで』とか『労基署や税務署が入るから手心を加えてと頼んで』とかが普通というのも、ちょっと年代が上の方には多い」と、権力者に対しての忖度は昔の慣例だったと話した。

 「今はそういう時代じゃないですよ、と言うと、それが当たり前だと思っている人には『何て使えないやつだな』となる。市役所の方も、最初はすごく断ったんですが、現場は大変だったと思う」と市役所内の混乱を推察した。

関連リンク

  • 5/15 11:03
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます