諦めないで...♡「人見知り」でも彼氏を作る秘訣4選って?

拡大画像を見る


人見知りが激しい人は、同性に対しても心を開かないことが多いため、正直言って人付き合いが下手な部分があります。
しかし、人見知りをする本人は「人見知りだけど恋愛がしたい......」「付き合いたいと思う好きな人がいる......」という意見も持っているでしょう。
そこで今回は、人見知りでも彼氏を作る方法について紹介します。


とにかく話してみる

人見知りの人にとって難しいのがコミュニケーションをとることです。その代わり、直感が優れているところがあるため、自分の直感を信じて「いい人かも......」と思った人とは話してみてください。
相手から話しかけられないと話せないことも多いので、話しかけてくれた人がいたら話してみましょう。話しているうちに心を開くことができる人を狙うといいのです。
「人見知りで......」ということも一言入れておくと、相手も配慮しながら話してくれるはずですよ。


時間をかける

人見知りの人は、人に慣れるのに時間がかかります。そのため、恋愛にも時間をかけてみるといいでしょう。人見知りなのに恋愛で焦ってもどうしようもありません。
まずは、自分が心を開けるかどうかも大事になってきますね。そのため、じっくりと時間をかけて相手を見て、心が開ける相手だと感じたら近づいていきましょう。
自分だけ彼氏がいないからといって焦る必要はありません。時間をかけるタイプだということを悟ってゆっくりと恋愛を進めましょう。相手のことが知れたほうが人見知りがなくなるはずですよ。


好きな人に対して一途になる

人見知りの人は、そんなに多くの恋愛ができないという面も持っています。そのため、一人の人を長く思い続ける傾向もあるでしょう。実際にそのほうが向いています。
好きな人に対して一途になる恋愛をすることで、その人に対して慣れることができます。一途な気持ちは相手の気持ちも動かす可能性があるので、一途に思い続けたほうがカップルになれる可能性も高くなるでしょう。
自分から好きな人ができたときは、諦めない気持ちを持って、意外と意思が強いというところを見せてくださいね。


異性の友達を作る

根本的に人見知りを克服して彼氏を作りたいと思うのなら、異性の友達を作ってみてください。最初はグループで仲良くなる目的でもいいでしょう。
異性の友達ができたら、そこから恋愛に発展することも考えられます。また、あなたのいい一面を知った友達が別の友達を紹介してくれて恋愛になることもあるでしょう。
異性の友達を作って異性に慣れることで、人見知りはだんだんと克服されて、恋愛にも活かされるようになりますよ。


人見知りでも彼氏はできる

人見知りだからといって恋愛を諦めていませんか?人見知りだったとしても恋愛はできますし、彼氏ができることもあります。自分の可能性を信じて頑張ってみましょう!
(みいな/ライター)(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/15 10:45
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます