山本舞香“浪費癖と奢られ嫌い”発言で懸念される伊藤健太郎との“貢ぎ関係”

拡大画像を見る

 女優の山本舞香が、5月9日放送の「爆笑問題&霜降り明星のシンパイ賞!!」(テレビ朝日系)に出演。その際の発言に憶測が飛び交っている。

 番組で“心配なこと”を聞かれた山本は、「自分ですかね」とし、「なんか私、お金使いが荒くて…買っちゃうんですよ、いっぱい服とか。ご飯とかも妥協できないし、食べたいものがいっぱいあるから全部頼んじゃうんです」と、浪費家であることを告白。「やけに話しかけてくる店員ってあるじゃないですか、洋服屋さんとか。それで買っちゃうんですよね私、たぶん」とし、気が強そうなイメージに反し、意外にも押しに弱い面があることを説明した。

 一方、“やり口がカッコ悪い人”についてトークが展開すると、「私、男性にお金を出させたくないんですよ。(奢ることで)私のマウントを取ろうとする人が嫌」とキッパリ。そこで霜降り明星・せいやから「でも『僕、出しますよ』ってて言われたらどうします?」と聞かれると、「もう出したんで。クレジットカード。最初に店入ったときにカード渡してるから大丈夫です」とその場の態度を再現。せいやは「ごちそうさまでした!」と頭を下げ、スタジオの笑いを誘った。

 山本と言えば、昨年10月に道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで逮捕され、3月に不起訴処分となり芸能界復帰の行方が話題となっている俳優・伊藤健太郎といまだ交際中とも伝えられている。

「4月には『週刊新潮』で、5月に入ってからも情報番組でインタビュー取材に応え心境と反省の弁、そして復帰への思いを語っている伊藤ですが、事故当時の説明などについて“言い訳にしか聞こえない”と、むしろ批判が殺到している状況で、復帰は時期尚早というのが業界の見立て。それでも今後、数億円とされるCM企業などの違約金などを払い続けなければならないと言われ、金銭的にも心理的にもフォローしてくれる相手は必要でしょう。そこへ来て現在も山本と交際しているようであれば、今回の話を聞く限り彼女が伊藤の甘えに対し際限なく貢ぐ可能性もある。伊藤の復帰もままならないまま、共倒れにならないことを祈るばかりです」(芸能ライター)

 山本が伊藤のために稼ぎまくるのであればそんな関係もアリかもしれないが、果たして…。

関連リンク

  • 5/15 9:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます