ディズニー・アニメーション初!『ラーヤと龍の王国』声優たちがリモート収録に挑戦する特別映像解禁!

拡大画像を見る

ディズニー・アニメーションの最強スタッフが製作した『ラーヤと龍の王国』のMovieNEX発売を記念して、MovieNEXに収録されるボーナス・コンテンツから、史上初のリモートワークでの声優たちの収録風景やスタッフのインタビューなどをおさめたスペシャルな映像が解禁!あの有名女優が自作防音テントで挑む姿も!

ディズニー・アニメーションの最強スタッフが製作した、“信じあう心”を失った<龍の王国>をめぐる壮大なスペクタクル・ファンタジー『ラーヤと龍の王国』が5月21日(金)よりMovieNEXと4K UHD MovieNEXで発売。これを記念してMovieNEXに収録されるボーナス・コンテンツから、収録風景をおさめた特別映像が解禁した。

『ラーヤと龍の王国』では、ディズニー・アニメーション史上初めて声優たちがリモートワークで収録。スタッフの「自宅でアフレコをすることに、役者たちは重圧を感じていたにちがいない」、「“クローゼットで名演を頼む”なんてかなり無茶を言ったと思う」とコメントを寄せている映像と共に、実際に声優たちが自宅のクローゼットなどで収録している様子を垣間見ることができる。

特にシスー役のオークワフィナは、リビングに防音テントを作り収録に臨む様子を紹介している。また、彼女のペットの猫の登場でリテイクとなったのがとても面白かったというエピソードも語られている。

© 2021 Disney

世界中に大旋風を巻き起こし、新たなるヒロイン像を創り上げた『アナと雪の女王』のエルサとアナ、深い心情を歌い上げる楽曲と共に大きな共感と感動を呼んだ『モアナと伝説の海』のモアナ、新しい世界へ踏み出す勇気の素晴らしさを描いた『塔の上のラプンツェル』のラプンツェル…。
それぞれの個性と魅力で多くの人に愛されるディズニーのヒロインに加わった、新しいヒロイン像を予感させる“ラーヤ”が活躍する『ラーヤと龍の王国』MovieNEXには、幻の「未公開シーン」だけでなく、ディズニーが初めてリモートワークで本作を作り上げる様子を収めた「新しい制作スタイル」や「ラーヤ・トリビア!」などの豪華ボーナス・コンテンツが多数収録。家族や友だち、大切な人と一緒に『ラーヤと龍の王国』をMovieNEXやデジタル配信で楽しんで欲しい。

『ラーヤと龍の王国』
デジタル配信中/5月21日(金)MovieNEX発売
© 2021 Disney
発売/ウォルト・ディズニー・ジャパン

ラーヤと龍の王国

ラーヤと龍の王国

2021年/アメリカ/107分

作品情報 / レビューはこちら

関連リンク

  • 5/13 10:30
  • 映画board

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます