刺激的すぎる~!女性がドキムラする「キスの仕方」とは

皆さんは、女性とキスする時どんなことに気を付けますか?
ただ唇を重ねるだけではなく、ちょっとした工夫をすることで女性を気持ちよくさせられます。

今回は、女性がドキドキムラムラするキスの仕方を4つまとめてみました!

(1)キスする前は見つめ合って



満足させるキスをするためには、キスの前の雰囲気づくりが重要です。
いくらテクニックがうまくても、タイミングが悪かったり人通りが多い場所だったりすると、女性はキスに集中できません。

2人きりの静かな場所で、キスする前は見つめ合いながら雰囲気を作ると、キスした時の興奮度が高まります。

(2)最初からがっつきすぎない



キスは、最初から情熱的にしてしまうと、後々疲れてきてしまいます。
最初からブーストをかけてへばってしまうくらいなら、ゆっくり丁寧に唇を重ねるといいでしょう。

相手の様子を見ながら、唇の感触を楽しむくらいの余裕は見せたいです。

(3)一回唇を離して相手の反応を伺って



ある程度唇の感触を楽しめたら、一度唇を離します。
舌を入れたい気持ちもよくわかりますが、一度相手の反応を伺ったほうがその後の失敗が少ないです。

女性がキスを求めていそうなら、再度キスをします。

(4)舌を入れる時は積極的に



ディープキスをする時は、今まで焦らしてきた分積極的におこないます。
ディープキスまで様子見をしてしまうと、女性は焦らされすぎて逆にイライラする可能性が高いです。

ディープキスをする時は、相手の舌を絡めたり吸ったりするのがメインにして、最初のうちは唇の周りを舐めるのは避けたほうがいいでしょう。


キスの仕方は人それぞれ違いますが、いかに相手のテンションに見合ったキスができるかどうかがポイントです。

そのためには、始めは優しく触れたほうがうまくいきます。
自分よがりなキスをしないように、女性を気持ちよくさせる男性を目指しましょう!

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/14 23:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます