「ブルゾンちえみ」こと藤原しおりのメイク動画が潔い…! 「大胆なアイラインの引き方」「底見えパレット」など見どころ満載だよ

拡大画像を見る

ブルゾンちえみ改め、藤原しおりさんがYouTubeにメイク動画を公開。2021年5月13日に投稿し、わずか1日で再生回数は20万回越え、急上昇ランク入りも果たしています。

「どすっぴん」から「毎日メイク」への過程は必見。

プロっぽい手つきや豪快なアイライナーの入れ方など、めちゃくちゃ見ごたえがあるんです~っ!

【とにかくたくさん「手」を使います】

動画冒頭、潔いすっぴんで登場した藤原さん。

まずは化粧水や美容液でお肌を整えてから、リキッドファンデーションを塗っていくのですが、スポンジやブラシではなく「手」を使うのが藤原さん流。

ワイルドにガシガシ塗布していき、パウダーで押さえたら、ベースメイクは完了です。

【プロっぽい手つきに見入っちゃう】

ここからは、アイシャドウ・眉・アイライン・つけまつげという順番でアイメイク♪

藤原さんは、元々がさっぱり顔なので、メイクするときは顔に立体感が出るよう心掛けているらしく、

・アイシャドウは目の端に “くの字” になるよう入れる=目に立体感を与える

など参考になるポイントも多々。アイシャドウを塗る手つきも鮮やかで、プロっぽい~!

【大胆なアイラインがキモチイイ~!】

最大の見どころはメイクの最大の特長とも言えるアイラインを引く場面。

藤原さんは「リキッドアイライナーでかなりオーバーライン気味に描く&中を塗りつぶす」という手法を取っており、なかなか思い切っています。

ガッツリ描くので、濃くなりすぎないか心配になりますが、完成形は「美」そのもの

迷いなくアイラインを豪快に引く姿も気持ちよく、見惚れてしまいます……!

【おおらかなところも素敵です♪】

メイクのセンスに感動するいっぽう、

・アイシャドウパレットの “使い込んだ感” がものすご~くリアル
・パレットの中には「地面に落っことしてサヨナラ」したカラーもある
・自まつげにビューラーはせず「つけまつげ」のみ

といった具合に、親近感を覚える部分も多め。

ご本人いわく「自分は大雑把」とのことですが、左右の眉のかたちが違っていても気にしなかったりと、おおらかなシーンもたくさんありました。

【「自前ノーズシャドウ」に驚く人続々】

藤原さんのメイク動画は大人気で、視聴者からは

「こんなに自分に似合うメイク開拓してるのすごいよまじで」
「自分の顔のパーツの活かし方とか魅せ方が凄く綺麗で終始食い入るように見てしまった」

といった声が寄せられています。また

「ノーズシャドウをしっかりされてるんだと思っていたら……元からとても綺麗で高い鼻をされているんですね!」

という声もあり、まさしくそのとおり!

スッと通った鼻筋を生かしてメイクしていたんですね。

藤原さん初公開のメイク動画、使えるテクもたくさんなのでぜひご覧になってみてくださいね♪

参照元:YouTube
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 5/14 20:00
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます