暑さ対策に最適、塩分・クエン酸・カリウム配合の「フリスク」

拡大画像を見る

 クラシエフーズは、ミント錠菓「フリスク」から、手軽に塩分補給とリフレッシュができる機能性タブレット「フリスク ソルトクリスタル ソルティライチ」を5月17日に全国のコンビニエンスストア、スーパーマーケット、ドラッグストア、駅売店などで発売する。価格は、35gが309円などとなる。

 フリスク ソルトクリスタル ソルティライチは、「塩分」「クエン酸」「カリウム」を配合し、発汗によって失われた塩分とミネラルを、なめるだけで手軽に補給できる。味わいは、スッキリとしたライチの甘味に、きりっとした塩味が絶妙にマッチしたソルティライチのフレーバー。タブレット形状は、フリスクの従来品と異なるスクエア型を採用し、“塩の結晶”をイメージしている。
 マスクの着用が習慣化している新しい生活様式では、熱中症リスクが例年以上に高まっているといわれている。気温が高くなると、日常生活や運動などによって汗をかきやすくなり、汗と一緒に塩分やカリウムが排出されてしまう。熱中症による脱水症状を予防するために、塩分、カリウム(ミネラル)、ミネラルの吸収をサポートするクエン酸を配合したフリスク ソルトクリスタル ソルティライチは、これからの時期におすすめのタブレットといえそうだ。

関連リンク

  • 5/14 16:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます