男性に気づかせたい!彼に伝わる好きアピールとは?

拡大画像を見る


自分なりには好きな男性に好きアピールをたくさんしているつもりなのに、全く気付いてもらえないことがありませんか?
「こんなに頑張っているのに全然伝わらない…」と思うと気持ちも落ち込むものです。しかし、もしかしたらアピールの仕方が悪い可能性もありますよ。
そこで今回は、男性にちゃんと気付いてもらうことができる好きアピールの仕方について紹介しますね!


意識的に見つめる

好きアピールをしたいと思いつつも、自分でも恥ずかしくなって目を合わせることができない、目が合っても逸らしてしまうということがありませんか?
これを繰り返していると、相手は好かれているとは思いません。むしろ嫌われていると不安に感じることがあるでしょう。
そのため、意識的に見つめてください。目をしっかり見て微笑みましょう。何度もしていると相手からちゃんと分かってもらえるようになりますよ。


ボディタッチをする

分かりやすいアピール方法ですがボディタッチはやはり有効的です。ただし、やりすぎはダメなので適度なボディタッチにしてください。
例えば、隣に座って体を寄せて腕と腕がくっつく、歩いているときに腕をサッと掴む瞬間を作るなどのようにさりげないほうが効果的です。
さりげないボディタッチでも頻度が高くなると相手は意識してくれるようになるため、好きアピールが伝わるでしょう。


必ず近くをゲットする

一緒にいるときは隣に行くようにするなどのように、必ず近くをゲットすることも大事です。毎回近くにいることで周りからも「いつも一緒だね!」と言われるようになります。
鈍感な相手になら、周りから言われたほうが効果的なので、周りに言わせるようにしてください。
時には、「〇〇くんの隣は居心地がいい!」と言って好きアピールをするのも効果的なのでおすすめです。


好きという言葉を使う

「そういう考え方好きだな…」「それができる男の人好きだな…」などのように、会話の中で好きという言葉を要所要所に入れていきましょう。
男性は「まるで自分のことを好きと言ってくれているみたいだ…」と感じて意識するようになります。実際に、「あなたのことが好きなんだよ。」という意味を込めているため、男性に意識されたほうがいいですよね。
直接「あなたのことが好きです…」と言わなくても遠回しでの好きでも男性に気付かせることができるでしょう。


男性に好きと気付かせるアピールをしよう

好きな男性にアピールをしているときは、気付いてもらうことがとても大切になります。できるだけ分かりやすいアピールをして好きと気付かせましょう。気付かせたほうがその後の展開もスムーズにいくでしょう。
(みいな/ライター)(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/14 12:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます