クリロナ 2億超えの高級車を購入 カーコレクションに新たな一台加える

拡大画像を見る

クリスティアーノ・ロナウドは、最高のシーズンを過ごせていない。アンドレア・ピルロが指揮するユヴェントスは、10年間の覇権を握っていたセリエAをインテルに奪われただけでなく、来季のチャンピオンズリーグ出場権獲得にも苦戦している。

先週末のACミラン戦で0-3の大敗を喫したことで、CL圏外の5位に転落してしまっている。

しかし、イタリア紙『Corriere della sera』紙が報じたように、このポルトガル人ストライカーは、仕返しのために、総額160万ユーロ(約2億1,000万円)で手に入れたであろう高級車のフェラーリを購入し、彼の幅広いカーコレクションを拡大している。

フェラーリ・モンツァSP2は、イタリアのブランドの中でも最も高級なモデルの一つで、ズラタン・イブラヒモビッチもガレージにこの車を入れている。
メルセデスAMG G63、ブガッティ・ヴェイロン、ランボルギーニ・アヴェンタトールなど、ロナウドの豊富なカーコレクションに新たな1台加わったことになる。

この投稿をInstagramで見る

Ferrari(@ferrari)がシェアした投稿

関連リンク

  • 5/14 11:20
  • SPORT.es

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます