Snow Man佐久間大介&目黒蓮、さわやかだと思うメンバー告白

【モデルプレス=2021/05/14】Snow Manの佐久間大介と目黒蓮が、13日放送のグループでレギュラーを務めるラジオ番組「Snow Manの素のまんま」(文化放送/毎週木曜よる9時~)に出演。Snow Manの中でさわやかだと思うメンバーを明かした。

◆Snow Manの中でさわやかな人は?

この日の放送では、Snow Manの中でさわやかだと思うメンバーについてトーク。目黒は「それは決まってるじゃん!佐久間くん先輩だしさ、目の前にいるしさ」と前置きしながらも「阿部(亮平)ちゃんかな」と回答。

佐久間が「おい〜!わかるけど!」とツッコむと、目黒は「うそうそ、佐久間くん」と言い直し。すると佐久間は「同情が痛ぇよ(笑)」と笑い声をあげ「阿部ちゃんね、わかるよ。すごいさわやかなのわかるもん」と頷いた。

さらに目黒は「阿部ちゃんとかラウールとかがさわやかなイメージありますけど」とコメント。佐久間が「俺は目黒蓮だけどね」と答えると、目黒は笑いながら「ずるいなぁ!俺を悪者にするなよ!(笑)自分だけそっち行くなよ」と反応していた。

◆「HELLO HELLO」ラジオ初解禁に反響

また、この日はラウールの主演映画「ハニーレモンソーダ」の主題歌「HELLO HELLO」がラジオ初解禁。佐久間は「漫画を読んだ後に映画を観て。ラウールが界くんにしか見えなくてすごく良いんですよ。甘酸っぱい感じとかをぎゅぎゅっと詰め込んだ曲」と紹介。

ファンからは「最高にさわやか」「夏感いっぱい」「なんて美しい曲」「イントロからテンション上がる」などの反響が集まった。(modelpress編集部)

情報:文化放送

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 5/14 11:08
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます