つけた瞬間-2℃マスク内温度が下がる「めぐりズム す~っと冷涼マスク」


5月15日(土)、花王から、「めぐりズム す~っと冷涼マスク」が数量限定で発売される。

新開発の「吸熱フィルタ」が熱を吸収して外に逃がす

マスク着用が常態化する中、2020年8月に行われた花王の調査によると、マスク着用時の「暑さ」や「マスク内の蒸れ」を約8割が感じており、仕事中や通勤時などに気になっていることが判明。

今回発売される「めぐりズム す~っと冷涼マスク/3枚入」は、そんな悩みに応えてくれるアイテムだ。


不織布タイプで、マスクと一体になった新開発の「吸熱フィルタ」が熱を吸収して外に逃がし、つけた瞬間からマスク内の温度が-2℃下がる(※28℃室内で測定、吸熱フィルタ無しとの比較)。

さらに、メントール(爽快成分)入り、アイスミント&ユーカリの香りで、爽快感が長続き。呼吸がラクな立体形状であるほか、耳かけもソフトで耳への負担を和らげてくれる。

カラーはシンプルで合わせやすいクールグレー。朝の出勤時、電車などでの移動や、仕事中の使用にもおすすめだ。

※医療機器ではありません。

画像をもっと見る

  • 5/14 11:19
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます