首位アトレティコを追うレアル DFが“超手薄”な状態でグラナダ戦へ【予想先発】

拡大画像を見る

13日(木)、レアル・マドリーは首位アトレティコ・マドリーを追うためにも、勝ち点3獲得を絶対条件にグラナダとアウェイで戦う。

多くの負傷者を抱える中、ジダンは規律上の理由からマルセロを外したことによって、招集メンバーのDF登録選手はエデル・ ミリトン、ナチョ、オドリオソラ、ミゲルしかいない。
よって、同一戦ではこの4人を最終ラインに並べると予想。中盤には前節同様に経験豊富なモドリッチやクロース、カゼミロ、バルベルデを並べ、前線にベンゼマとアザールが並ぶと予想した。

GK
ティボー・クルトワ
DF
オドリオソラ
ミリトン
ナチョ
ミゲル
MF
カゼミロ
モドリッチ
クロース
バルベルデ
FW
ベンゼマ
アザール

一方でホームのグラナダは前節敗れたレアル・ベティス戦から数名を変更してくるだろう。予想先発は以下の通りである。

GK
アーロン・エスカンデル
DF
ディミトリ・フルキエ
ヘルマン・サンチェス
ネウエン・ペレス
キニ
MF
マキシム・ゴナロン
ヤン・エテキ
アントニオ・プエルタス
フェデ・ビコ
FW
ルイス・スアレス
ダルウィン・マチス

関連リンク

  • 5/13 16:43
  • SPORT.es

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます