この恋は本当に実る?脈ありかチェックできる彼の行動とは?

拡大画像を見る


片思いの彼が自分のことをどう思っているか、気になりますよね。脈ありなら今より積極的に行動できますが、脈なしなら諦めることを選択肢に入れなくてはなりません。
そこで今回は、今の恋が脈ありかチェックできる彼の行動についてご紹介します。一緒にいるときの彼の行動で脈ありか脈なしか判断して、今後の恋の方針を決めてください。


スマホをいじる回数

一緒にいるときにスマホをいじる回数が多い場合は、脈なしの可能性が高いです。一緒にいる時間が楽しければ、会話に夢中でスマホには手が伸びないはず。
スマホを頻繁にいじっているのは、暇を持て余しているか会話が頭に入っていないかのどちらかです。急ぎでメールの返信をしていることも考えられますが、一緒にいる間ずっとスマホをいじっているのであれば、脈なしと判断して間違いないでしょう。


時計を見る回数

スマホをいじる回数と同様に、時計を見る回数の多さも脈なしの度合いに影響します。予定がある場合や電車の時間が近づいている場合は仕方ないですが、何の予定も入っていないのに時計を見るのはあまりよくない兆候です。
時計を見る回数が多いのは、早く帰りたいと思っていることを意味します。好きな彼が時計をよく見るときは、「この後何か予定があるの?」と聞いてみましょう。好きな彼の返答次第で、脈ありか脈なしかがわかります。


目線がどこを向いているか

会話をしているとき、好きな彼の目線がどこを向いているかチェックしてください。あなたの顔周りを見ているなら、会話に集中してくれています。
違うところを見ていても、たまに目が合うのであれば同じく会話に集中してくれているでしょう。しかしずっと目線が合わなかったり遠くを見ていたりする場合は、彼が会話に集中していません。
会話以外のことに興味がいっているか、会話をつまらないと感じている可能性が考えられます。目は口ほどにものを言うといったことわざがある位なので、目線がどこを向いているかは重要です。


足を組み替える回数

人は、退屈なときに足を頻繁に組み替える習性があります。一緒にいるとき好きな彼が頻繁に足を組み替えていたら、脈なしを疑いましょう。
足の組み替えだけでなく、手の組み替えも同じ意味を指します。ほかにも、頻繁に頭を掻いたり鼻を触ったりする場合はあなたに興味がないと考えられます。
癖の可能性もあるので、ほかの人と好きな彼が話しているときの行動をよく確認してみてください。


脈ありかチェックして恋の進捗状況を確認しよう

脈ありかチェックする、4つの行動をご紹介しました。まずは彼の行動で脈ありかチェックして、恋の進捗状況を確認しましょう。
好きな彼が脈なしの行動をしていたとき、再度アプローチするか諦めるか決めるのはあなたです。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/14 6:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます