<日プ2第6話>10位から22位まで暫定順位発表で大変動 小池俊司・松田迅・四谷真佑・阪本航紀が大幅ランクアップ

【モデルプレス=2021/05/13】サバイバルオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」の第二弾となる「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」(毎週木曜よる9時)の第6話が13日、GYAO!にて放送。現時点の順位が一部公開された。

前回放送された第1回順位発表式で3週間のオンライン投票と、現場投票の結果が発表され、41位から60位の練習生の脱落が決定(※)。

今回からこれまでの票数はリセットされ、国民プロデューサーが一日に投票できる人数がこれまでの11人から2人に変わってから初めての暫定順位発表ということで、大きく順位が変動されていることが予想されるが、今回は一部公開として、10位から22位までの順位のみ公開された。

10位の小池俊司(こいけ・しゅんじ/18)、13位の松田迅(まつだ・じん/18)、18位の四谷真佑(よつや・しんすけ/20)、19位の阪本航紀(さかもと・こうき/20)は10以上順位を上げている。

※40位までが残留だが、新型コロナウイルス感染のため、17位の古瀬直輝(こせ・なおき/22)が活動参加断念となり、41位の高橋航大(たかはし・わたる/20 ※「高」は正式にははしごだか)が繰り上げとなった。

◆「PRODUCE 101 JAPAN」シーズン2、第6話順位発表(10位~22位まで)

10位:小池俊司(こいけ・しゅんじ/18)↑16
11位:寺尾香信(てらお・こうしん/17)↑2

--------------ここまでデビュー圏内--------------

12位:後藤威尊(ごとう・たける/21)↓3
13位:松田迅(まつだ・じん/18)↑12
14位:許豊凡(しゅう・ふぇんふぁん /22)↓2
15位:大久保波留(おおくぼ・なる/16)↓5
16位:池崎理人(いけざき・りひと/19)「崎」は正式には「たつさき」↓1
17位:太田駿静(おおた・しゅんせい/21)↓3
18位:四谷真佑(よつや・しんすけ/20)↑14
19位:阪本航紀(さかもと・こうき/20)↑16
20位:栗田航兵(くりた・こうへい/19)→

21位:飯沼アントニー(いいぬま・あんとにー/16)↓10
22位:森井洸陽(もりい・ひろあき/21)↓6

※オーディション開始時の年齢

◆「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」

「君の想いが“ツバサ”になる LET ME FLY」を合言葉に、全国各地から集まった練習生たちが、世界へ羽ばたくグローバルボーイズグループとして生まれ変わるためのトレーニングとテストを経て成長していく同番組。

この激しい競争の中で、国民プロデューサーによる投票で生き残った11人だけがデビューの夢をつかむ。果たして国民プロデューサーの心を掴み、世界に羽ばたくのは誰になるのか。(modelpress編集部)

情報:GYAO!


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 5/13 23:47
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます