【12星座別】彼はどう?「好きって言われたら好きになっちゃう男性」<前半>

異性から想いを寄せられるとすぐその気になってしまう人もいれば、なかなか心を動かさない人もいますよね。

気になるあの人の星座は、どちらのタイプなのか、こっそり調べてみましょう。
反応がありそうで少し鈍いかもしれないです。

12位 みずがめ座


個性が強く、意志がしっかりしているみずがめ座。

好きだと言われても、興味がない人にはなかなかなびきません。
視線を送ろうが、甘えてみようが努力が徒労に終わりそうです。

しかし自分の世界を持っているやや変わった人に惹かれやすいので、もし彼の気持ちを振り向かせたいならば攻略法を考えてみるといいでしょう。

相手の趣味や交友関係をチェックしてみて、興味のありそうな話題を振ってみると良さそうですね。

11位 おとめ座


律儀なので、自分に好意を抱いてくれた相手にきちんと対応してくれることでしょう。
しかし、あれやこれやと言ってくるので、少し面倒くさいかもしれません。

シンプルに恋の駆け引きを楽しめば良いのに、「自分はこうなので」と自分の価値観を押しつけてくるところがあります。

基本的に真面目な性格なので、恋人の座におさまったら一転し、大事にしてくれます。
考え方に同意してあげたり、褒めてあげたりするといいですよ。

10位 やぎ座


相手からの好意を感じても、意識しすぎてなかなか最初の一歩が踏み出せないタイプです。

気持ちを寄せてくれた人が信頼すべき人かどうか、ある程度様子を見てから行動することでしょう。
なぜなら、つい、将来のことまで考えてしまうからです。

恋に慎重なので、好意から恋に発展するかどうかは、笑顔で支えてあげる等ちょっとしたコツが必要かもしれません。

その分、いざ愛が生まれたら強い絆で結ばれそうですね。

9位 おうし座


恋に時間をかけて、ゆっくりと気持ちを育む性格です。
基本的に受け身なので、異性から好かれたら温和でニコニコと受け入れつつも、なかなか恋に発展しないかもしれません。

言葉や態度で気持ちを伝えられているうちに心が定まっていくので、恋の炎が燃え上がるまでは時間がかかりそうですね。

恋仲になったらじっくり愛してくれる、恋人向きの性格でしょう。
趣味や食事など好きな物が同じだと、近寄るスピードは加速しそうです。

8位 さそり座


自分だけの愛をつらぬくさそり座。
言い寄られて好きになるかどうかは、その時に特定の好きな人がいるかにより大きく変わることでしょう。

たとえば、強く大切に想う人がいる場合は、心動かすことはなさそうです。
全く気になる人がいなかった場合は、話しているうちに情が湧いて好きになることがあります。

しかし特定の人がいても心が離れかかっている場合は、他の人に好きだと言われているうちに心が動くことはあるでしょう。
押してみる価値はありそうです。

7位 しし座


承認欲求が少し強めなしし座。
プライドが高く、周囲から「素敵な恋人がいるね」と羨ましがられたい願望があります。

こちらの気持ちを知って、気になっているくせに素知らぬ態度をしてくることもありそうです。
しかし、人生に愛とロマンを求める性格なので、一緒にいるうちに情熱が飛び火してこちらに夢中になる、なんてことも。

華やかな雰囲気の異性が好みなので、オシャレや自分磨きが恋の勝利の鍵になりそうです。


少し癖のあるタイプが多そうですね。
恋のキューピッドはきまぐれなので、愛の行方がどうなるかはなかなか読みづらいものですが、それもまた恋の楽しさかもしれませんよ。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/13 21:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます