日向坂46渡邉美穂「目を合わせたら必ず話を振ってくれる」メンバーから「さんま御殿」出演時の“アドバイス”をもらう

拡大画像を見る

日向坂46の埼玉県出身メンバーがお送りしているTOKYO FMの番組「ベルク presents 日向坂46の余計な事までやりましょう」。ラジオならではのトークはもちろん、「やらなくてもよい!?」余計なことまでやってみる! がコンセプト。今後のアーティスト活動、タレント活動、すべてがつながる……未来を見据えたラジオ番組です。4月30日(金)の放送では、パーソナリティの渡邉美穂が、先日出演した「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)の反省会を実施!


パーソナリティの渡邉美穂



渡邉:今回もいろいろとお話したいことがあるのですが……私的にはあまり触れたくないんですけど、台本に書いてあるので触れますね(笑)。

【べみほ反省会「踊る!さんま御殿!!」を振り返る】

渡邉:先日、「踊る!さんま御殿!!」の3時間スペシャルに私が1人で参戦しました! (収録中に)緊張はあまりしなかったんですよ。それで、実際の放送もリアルタイムで確認したんですけど……“全然しゃべれていないな”と思って、めちゃめちゃヘコんで(笑)。(スタッフさんから)“カットは多めだったか”ですか? 結構カットされていました(苦笑)。テレビだから(収録で話したことが)100%放送されることがないのは分かっているんですけど、“あっ、(あそこのテーマで)しゃべったんだけどな……”っていうことも思いのほかありつつ、ちゃんと私が話したパートも放送されていたので、嬉しかったです。

◆明石家さんまの印象
渡邉:さんまさんは、とにかくすごかったです! いっぱい振ってくださるし、私が出演する前にキャプテン(佐々木久美)と小坂菜緒が出演したことがあって、「さんまさんが目を合わせたら、必ず話を振ってくれる」ってアドバイスをもらっていたんですよ。だから私は、緊張しても絶対に天井とかをみないで“さんまさんをめちゃくちゃ見よう”と思って、(収録中に)ずっとガン見をしていたら、たくさん振ってくださったんですよ!

だからいっぱい話せたのに、結構カットされていて(苦笑)。“それほど面白くなかったのかなぁ、申し訳ないなぁ”と思いつつも、すごい良い経験になりました。まず、あの場所に出れたことが良かったですし、最後までリアクションとかはできたので、そこは収穫だったんじゃないのかなと思います!

<番組概要>
番組名:ベルク presents 日向坂46の余計な事までやりましょう
パーソナリティ:日向坂46(金村美玖、丹生明里、渡邉美穂)
放送日時:毎週金曜 20:00~20:30
番組Webサイト:https://audee.jp/program/show/51819

関連リンク

  • 5/13 19:50
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます