永野芽郁、広瀬アリス、菜々緒ら名プレー連発 今夜放送『VS魂』で見事な演技力披露

 相葉雅紀がMCを務める今夜13日放送のゲームバラエティー番組『VS魂』(フジテレビ系/毎週木曜19時)に、映画『地獄の花園』より永野芽郁、広瀬アリス、菜々緒らが登場。名プレーを連発する一方で、とんでもない失態が繰り広げられる。

 『VS魂』は、相葉が風間俊介、佐藤勝利(Sexy Zone)、藤井流星(ジャニーズWEST)、岸優太(King & Prince)、浮所飛貴(美 少年/ジャニーズJr.)といった個性豊かなレギュラーメンバーとともに、毎回、豪華ゲストとさまざまな対決を繰り広げていくゲームバラエティー。

 今回の対戦ゲストは、永野、広瀬、菜々緒のほか、川栄李奈、遠藤憲一、バカリズムら『地獄の花園』キャスト陣&山崎弘也(アンタッチャブル)チーム。対する魂チームには、助っ人“プラス魂”としてお笑い芸人の狩野英孝が参戦する。

 両チームは、ジェスチャーゲーム「役者魂!」や弓矢対決「アローシューティング」など、おなじみの企画で熱いゲームバトルを展開。「役者魂!」では、永野、広瀬、菜々緒、川栄が見事な演技力を次々と披露し、魂チームが大ピンチを迎える。

 2人1組で板の上に乗せたブロックをゴールまで落とさないように運ぶ「グラグラデリバー」では、キャプテンの相葉からある秘密を暴露された藤井が動揺してしまうなど、魂チームがまさかの大苦戦。また、推理ゲーム「キキトリ魂」では、インサイダーの見破りを阻止する名プレーが連発する一方で、遠藤が大失態を演じるなど、大波乱の展開が繰り広げられる。

 今回のゲスト陣が出演する21日公開の映画『地獄の花園』は、お笑い界の鬼才・バカリズムが脚本を手掛ける、日本中のOLがOL界のテッペンをかけて抗争を繰り広げる、空前絶後の“OLバトルロワイヤル”ムービー。普通のOLライフに憧れる主人公・直子役の永野のほか、職場で派閥争いのためにけんかに明け暮れるOLキャストとして、カリスマヤンキーOL蘭を広瀬、OLたちを牛耳る“悪魔の朱里”を菜々緒が演じ、そのほか川栄、大島美幸、遠藤憲一、小池栄子、勝村政信、松尾諭、丸山智己らがド派手なビジュアルで登場する。

 『VS魂』はフジテレビ系にて今夜5月13日19時放送。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/13 12:35
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます