産痛緩和のマッサージを練習する夫、褒めたらみるみる上達!【助産師の私が産んでみた!〜第2子出産編〜 Vol.8】

■前回のあらすじ
点滴をするため、2時間はお産を進めてはいけないことに。暇なので、夫に産通緩和マッサージの練習をしてもらうことにしました。















1人目の出産のときは力が弱くてイラッとしましたが、2人目の今回は練習をすることができました。

夫は褒めたら上手になるタイプだったんですね。

産痛緩和のマッサージのやり方は助産師によっても違ったり、産婦さん一人一人の感じ方も違いますので、ここに描いたのはあくまでも「私のやり方」として、ご覧ください。

この記事に記載された症状や治療法は、あくまでも筆者の体験談であり、症状を説明したり治療を保証したりするものではありません。気になる症状がある場合は医師にご相談ください。
次回に続く(全16話)
「助産師私が産んでみた!~第2子出産編~」は毎日12時更新!

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/13 12:00
  • ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます