屋上庭園を開放!ホテルニューオータニ(東京)の事前予約制お茶会プラン


ホテルニューオータニ(東京)では、屋上庭園「レッドローズガーデン」でのアフタヌーンティーが楽しめる事前予約制のお茶会プラン「レッドローズガーデンプラン」を、6月13日(日)まで販売中だ。

開花時期にしか入れない庭園で完全予約制のお茶会を


「レッドローズガーデン」は、英国王室御用達のブランドを手掛ける世界的なフローラルデコレーター、ケネス・ターナー氏がデザインを手がけ、2000年11月に誕生した屋上庭園。年に2回、春と秋に3万輪もの薔薇が織りなす赤のグラデーションは圧巻の美しさと評判だ。


「レッドローズガーデンプラン」は、この圧倒的な非日常感を演出する「レッドローズガーデン」で、感染対策実施のもと、ホテルスイーツと紅茶などが楽しめるプラン。さらに、ウェルカムドリンクとしてオリジナルノンアルコールカクテル「レッドローズティー」が提供されるほか、


「Beauty & Healthy」などホテルバーテンダーが手掛けたオリジナルのプレミアムモクテル(ノンアルコールカクテル)2種もオプションとして堪能できる。

「レッドローズガーデンプラン」詳細

料金は1名1万円(税・サ料込)で、プレミアムモクテルは各1,600円(サ料別)。6~20名での利用が可能で、5名以下となる場合は問合せを。予約は7日前まで。雨天時には、外気を取り入れることが可能なザ・メイン16階の宴会場に振り替えとなる。

3万輪のバラに包まれた開放的な空間で、甘美なスイーツと華やかなモクテルを片手に、優雅なアフタヌーンティーを過ごしてみては。

※営業状況が記事の掲載時と異なる場合があります。ご利用時には公式HPなどで最新情報のご確認をお願いします。

画像をもっと見る

  • 5/13 16:06
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます