ビアガーデンの季節到来! 丸ノ内名物「アーバンビアテラス2021」が開催

拡大画像を見る

 待ちに待ったビアガーデンの季節が到来! とはいえ、大勢で乾杯するのは気になる人も多いはず。そんな人はソーシャルディスタンスを保ちつつ、開放的な空間でビールと食事を楽しめる『丸ノ内ホテル』の「アーバンビアテラス2021」がおすすめです。

 8階フレンチレストラン「ポム・ダダン」の屋外テラスにて、東京駅舎やビル群などの夜景を眺めながら味わうことができます。開催期間は5月14日(金)~9月30日(木)まで。そのビアガーデンの内容を早速、ご紹介しましょう。

人気の「スタンダードプラン」は全38種のドリンクが飲み放題!

 毎年、夜景もお料理も絶品! と大評判のこちらのビアガーデン。人気の「スタンダードプラン」では、キリっと冷えた生ビールを飲み比べられるほか、今話題のビネガーサワー、ノンアルコールカクテルなど、全38種のドリンクが楽しめます。

 料理はビールと相性抜群の先出しからメインまでを楽しめるコース。例えば、先出しは乾杯ドリンクに合う「3種のクリスピーパイ」。チーズ、バジリコ、カレーの味付けと、サクサク食感でビールが進みます。

 その他、白みその塩気とまろやかさが特徴の「バーニャフレッダ」、香ばしいベーコンにトマトと卵が絡み合う「熱々のポッドエッグ」、スモークサーモンが美味しさを一層深める「トルティーヤ」など、どれもビールの味わいを引き立てるものばかり。

 メインは魚料理と肉料理を一品ずつセレクトできます。肉料理は豚肉の旨味を凝縮した「豚肩ロース肉のコンフィ」か、王道「牛サーロインステーキ」からチョイス。季節によってメニューを変更してくれるので、再訪しても楽しめます。

ドリンクにこだわりたいなら「アップグレードコース」

 ビアガーデンに来たら、とことんビールにこだわりたい! という人におすすめなのが「アップグレードコース」。スタンダードコースの料理&ドリンクに加え、スパークリングワインや「TOKYO隅田川ブルーイング ペールエール」、「ブルックリンラガー」、「桜尾ジン」など10種類のドリンクも満喫できます。

 今年は座席数を減らし、より開放的な空間になっています。お料理も個別に盛り付けて提供されるので、ぜひ足を運んでみてください。

●DATA

丸ノ内ホテル アーバンビアテラス2021

住:東京都千代田区丸の内1-6-3
期間:5月14日(金)~9月30日(木)
場所:8階フレンチレストラン「ポム・ダダン」屋外テラス
開催時間:17:30~22:00(L.O.21:30)※緊急事態宣言期間中に限り 11:30~20:00 (L.O.19:30) ※原則、雨天中止。今後も予告なく変更される場合があります。
TEL:03-3217-1117(予約)

※緊急事態宣言中は、スタンダード/アップグレードコ―スを販売休止し、ノンアルコールドリ ンクコースを販売します。ノンアルコールドリンクコース(2 時間フリードリンク) 1 名6000 円(サービス料・消費税込み)。料理内容は他のコースと同様となります

関連リンク

  • 5/13 10:50
  • 食楽web

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます