藤田ニコル、700万円ベンツを購入する“男前な買い物”に羨望の声

拡大画像を見る

 モデルでタレントの藤田ニコルが5月8日放送の「有吉ジャポンII ジロジロ有吉」(TBS系)に出演し、総額700万円のベンツを購入する懐の深さを見せつけている。

 この日の放送では、運転免許を取得したばかりの藤田が高級外車メーカーのメルセデス・ベンツ店舗を訪れ、初の愛車購入を吟味する現場に密着。スタッフから「今日の予算は?」と聞かれた藤田は「2000万円以内に収まったら」と平然と答え、23歳にして圧巻の稼ぎがあることをうかがわせた。

“人生で最大の買い物”だと意気込む藤田。実際に試乗して気に入ったベンツGLBの白を購入し、ホイールや天窓、スピーカー、シートなどのオプションも“全付け”すると、その総額は700万円に。

 ネット上では、若くして700万円のベンツをあっさりと購入した彼女に対し、「免許取って即ベンツとか笑う」「最初はたくさんぶつけるから中古の軽自動車のほうがいいのに」「金持ち自慢?」といった指摘も一部で散見されたものの、多くはその太っ腹ぶりを賞賛する反応だった。

「アパレル業界において絶大な影響力を誇り、若者から熱い支持を集める藤田。今年3月には23歳にして叶えたい仕事の夢を『全クリした』と豪語し、様々なキャリアの目標を達成したとも明かしていました。今回のオプション全付けでのベンツ購入からもその稼ぎっぷりが伝わり、世間からは『予算2000万円でベンツ契約しに行く藤田ニコルかっこいい』『自分で稼いだお金ってところが本当に尊敬する。あたしも頑張ろーって気持ちにさせてくれる』『経済を回してくれてますね』『夢がある買い物だ』などの羨望のリアクションが殺到。また、店舗にて自身の細かな希望を伝え、様々な車種の説明を受けた藤田。自宅駐車場のサイズも考慮し、車庫入れを試す慎重さを見せるなど、十分に吟味された買い物に対しては『かっこよりも使う事前提の賢い買い物』『すごく堅実な選択だと思います』との指摘もありました」(テレビ誌ライター)

 昨年末には俳優・稲葉友との熱愛疑惑も浮上。仕事面だけでなく、プライベートでの夢を全クリする日も近いのかもしれない?

(木村慎吾)

関連リンク

  • 5/13 10:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます