ダイソー“100円手帳”が地味に使える!付せんやシールでカワイイ手帳に

拡大画像を見る

 スケジュールやタスクの管理は、いまやアプリを使用して管理するのが当たり前になっていますね。でも、アナログ派にとってはどんな手帳やノートを使って管理するか、選ぶ楽しみがあるというものです。

 100円ショップ「ダイソー」で4月から、手帳やふせん、シールなど、スケジュールやタスクの管理が楽しくなる「make me up」シリーズが発売されました。可愛らしい見た目だけでなく、100円とは思えない高い機能性もあるのでご紹介します(以下、すべて税込110円)。

◆手帳は全部で4種類!好きなタイプを選べる

 make me upシリーズの手帳は「Monthly Schedule」「Weekly Plan」「Daily Plan」「Girl‘s Life Note」の全4種類、いずれもA5サイズです。

 マンスリー、ウイークリー、デイリーは通常の手帳選びと同様に、使い慣れたものや管理しやすいものを選べます。日付は書かれていないので、好きなタイミングで始められます。これから手帳を購入される人や、来年用の手帳を購入したい人におすすめです。

 気になる「Girl’s Life Note」は、目標を達成したい女性のために作られたノートのようです。目標とそれを達成するためにやるべきことを書く「ゴールセッティング」や、目標達成のためにするべき行動を習慣化できているかどうかをチェックする「ハビットトラッカー」など、とにかく目標達成にコミットした仕様になっています。

 ダイエットはもちろん、資格取得や転職など、さまざまな目標に対応できるようになっています。

◆ビニールカバーやファイルも地味に使える

 ちなみに同シリーズではビニールカバーと、それに挟んで使えるポケットファイル、フィルムポケットも販売されています。

 ビニールカバーはA5サイズに対応しているので、お手持ちの手帳やノートに使ってみてもよさそう。フィルムポケットは背面の上下に貼り付けようテープがついているので、手帳に直接貼り付けて使います。中身が飛び出しにくいふたがついているのもうれしいですね。

◆映える!ふせんとシール。自分好みを選ぶポイントは?

 次に紹介するのは、スケジュールやタスクの管理ができるふせんです。タスクふせん、スペース追加ふせん、マークふせんがあります。シールはラウンド、スクエア、スター、ハートの4種類。ノートに貼ってデコレーションを楽しめます。

 ただ、種類が多くてどれを選べばいいのか迷うかもしれません。自分に合ったノートとふせんを選ぶポイントとして、はじめにノートを選び、それに情報を補えるようなふせんはどれなのかを考えるといいしれません。

 例えば、Girl’s Life Noteは、なりたい自分を目指すためのノートとしては活用できますが、それ以外のスケジュール管理は難しいですよね。そこで、1か月間のカレンダーが書かれているふせんや、一週間分のスケジュールが書き込めるふせんなどを貼って手帳としての機能を持たせることができるわけです。

 また、Monthly Planの場合、タスクを書き込むスペースが限られてくるので、タスク管理ふせんを貼れば月単位でスケジュールとタスクを管理できます。

 スケジュール管理のふせんのほかにも、無地やマス目のふせんは記入スペースを増やしたいときに使えます。ふせんもノートと同じシリーズで配色や雰囲気が合っているので、統一感があって映える手帳になりそうですね。

◆持ち運ぶときは、必要なものだけを厳選して

 このmake me upシリーズ、本当に種類が多くて、ふせんをクリアファイルに入れて、手帳に挟んだら分厚くて書きこみしにくい手帳になってしまいました……。ふせんやシールも併せて購入する場合は、本当に必要なものだけを厳選するといいかもしれません。

 日々のタスク管理、目標を叶えるための具体的な方法が可視化され、目標達成の手助けになるように思います。種類がとても豊富で、自分に合うシリーズがきっと見つかるはず。手帳のスケジュール管理が長続きしないという方でも、ノート1冊100円なら試してみる価値はあるのでは?店頭でぜひチェックしてみてくださいね。

<文・撮影/林加奈>


関連リンク

  • 5/13 8:45
  • 女子SPA!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます