つらい!彼氏と別れたいと思う瞬間【今夜の恋バナ # 05】

拡大画像を見る

付き合い始めのころはどんなに好きだった彼氏でも、一度別れたいと感じると、気持ちが冷めてきてしまうもの。今回は彼氏と別れたいと思う瞬間を4つ紹介します。



彼氏と「別れたい」と思う瞬間



彼への気持ちが冷めてきた


付き合い始めはあんなにときめいたのに、付き合いが進むにつれて全くときめきを感じなくなることってありますよね。

以前は気にならなかった彼氏の悪い癖も、気になってくることもあります。

「なんだか気持ちが冷めてきたな」と感じるときに彼氏と別れたいと思うようです。

ときめかない人となんのために一緒にいるのかわからなくなるのでしょう。

性格や価値観が合わない


同棲しているカップルにありがちなのが、性格や価値観の違いを乗り越えられずに、別れを考えてしまうこと。

一緒に過ごすにつれて、どうしても気になったり、許せなかったりする相手の癖や性格が見えてくるものです。

お互いに話し合って解決できればいいのですが、なかなかうまくいかないということも。

性格や価値観が合わないと感じるときに彼氏と別れたいと思うようです。

他に好きな人ができた


彼氏との関係がマンネリ化していたり、うまくいっていなかったりすると、付き合い始めた頃よりも彼氏への気持ちがなくなりがちです。

そんなときに自分のタイプの男性と出会ってしまうと、ついそっちへと気持ちが行ってしまうもの。

このケースは惚れっぽい女性に特に多く、一度他の男性を好きだと感じてしまうと、もう彼氏のことが好きとは思えなくなってしまいます。

浮気された


信じていた彼氏に浮気されたというのも、彼氏と別れたいと思う瞬間でしょう。

今までは「私の彼氏に限って……」と思っていたのに、実際に浮気の証拠を見てしまうと気持ちがスーッと冷めたり、気持ちがつらすぎたりして別れを考えてしまうようです。

また、自信を失ってしまい、別れたいと思うこともあるでしょう。

まとめ


彼氏と別れたいと感じる瞬間を4つ紹介しました。別れたいと感じるのは心理的なものが多いことがわかりました。

今回紹介した原因はなるべく解消して、いつまでもラブラブでいたいですね。

(嬉野あけび)

関連リンク

  • 5/12 19:00
  • LAURIER PRESS(ローリエプレス)

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます