絶対に親権は譲らないサレ夫! 不倫妻に過酷な現実を突きつける【イチオさんがシンパパになるまで Vol.21】

■前回のあらすじ
話し合いの席で不倫の証拠を突きつけたイチオさん。真実が明らかになるも義父の口から意外なひと言が飛び出します!


■義父と実夫の戦いが勃発!



妻がピンチになるたびに、助け舟を出す義父。見かねたイチオさんの実父が援護射撃。冷静に淡々と妻を追い詰めていきます。

が、両者譲らず…。

これではらちが明かないと話し、妻と2人きりになる機会を作ります。

これからブラックイチオが降臨するようです…。



■現実を突きつけるイチオさん



イチオさんは妻に対して結構なハッタリをかましていますが…。こんな状況でも、裁判や調停にかけると親権は母親にいく確率の方が高いのです。だからどうしても、夫婦間での話し合いで離婚や親権の取り決めをしたい。

妻は親権をとればひとり親世帯への支給やイチオさんからの養育費をもらい、不倫相手とも付き合い続け、楽な生活ができると思っています。

でも、そんなの大間違い。

イチオさんはしっかりと満額慰謝料は請求するし、離婚や親権でも徹底的に争う。

「あなたはそこまでして親権を得たいと思っているの??」と、妻に問いかけたかったのです。

次回に続く(全23話)「イチオさんがシンパパになるまで」連載は21時更新!

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/12 21:00
  • ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます