オンラインで『折り紙大会』をしたら…? 結果に「笑った」「面白すぎる」

拡大画像を見る

新型コロナウイルス感染症の流行後、私たちの生活は一変しました。

人が密集するのを避けるために、オンライン上でのやり取りが増加。授業や飲み会など、オンラインを利用した交流が活発になっているのです。

オンラインで折り紙大会を開催したら…

5~6人ほど集め、オンラインでの折り紙大会を開催した、ひる(@rashi_fuku)さん。

ルールは簡単で、メンバーの1人が出題者となり、口頭のみで折ってほしいテーマを説明します。

ほかのメンバーは、その説明を参考に、それぞれ真剣に取り組んで、テーマに沿った折り紙を完成させるというものです。

参加者から出題者に対して声をかけられるのは、「すみません、もう1回いってください」という言葉のみ。

厳しいルールのもと、出題者が出すテーマに沿って、完成した折り紙はどんなものだったのでしょうか。

多くの人を笑わせた、結果をご覧ください!

テーマ『ユリ』

テーマ『こいのぼり』

テーマ『ウマ』

テーマ『インコ』

やりたい放題だな!

説明通りに作って、上手な折り紙を完成させる人もいれば、明らかに意図しないものを生みだしてしまった人も、ちらほらと見受けられますね。

特に『ウマ』や『インコ』は難しかったのか、全員が失敗に終わってしまったようです。

ネット上では、オンライン折り紙大会について「面白そう!」「早速やってみる」「口頭だけじゃ難しそう」といった声が上がっています。

オンラインという特殊な環境を活かした遊びは、まだまだ増えることでしょう。興味のわいた人は、やってみてはいかがですか。

[文・構成/grape編集部]

出典 @rashi_fuku

関連リンク

  • 5/12 18:50
  • grape

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • きょー

    5/13 13:51

    こういうの、いいですねぇ。面白い

記事の無断転載を禁じます