京菓子「鶴屋吉信」で人気の「京観世 オレンジ」が夏季限定で復活発売!


創業1803年の京菓子「鶴屋吉信(つるやよしのぶ)」が、昨夏の「京観世(きょうかんぜ)誕生100周年記念」キャンペーンにて期間限定販売し、大好評を博した「京観世 オレンジ」。同商品が、5月10日(月)より、夏のレギュラー商品として装い新たに発売中だ。

人気商品が夏季限定で復活発売

「鶴屋吉信」の代表銘菓「京観世」の誕生100周年を記念し、伝統の技×新たな味わいを探求してつくりあげた4種の風味から、特に人気を集めた「京観世 オレンジ」。

“オレンジの風味とあっさりした甘みが良く合う”、“毎年食べられるようになってほしい”とのリクエストに応え、この度夏季限定で復活発売されることとなった。

爽やかな柑橘×和菓子の美味しさ


「京観世 オレンジ」は、ほろほろの村雨(そぼろあん)に小倉羹を巻いた「京観世」に、果実のみずみずしい美味しさを取り入れるべく、さまざまな吟味を重ねてたどりついた“オレンジ”を使用した一品。


あっさりとした村雨、淡い色づかいのあんの渦にオレンジピールをちりばめて、爽やな風味が口いっぱいに広がる、夏にぴったりの和菓子に仕上げている。

商品の詳細


「京観世 オレンジ」の価格は1個324円(税込)。「鶴屋吉信」公式オンライン・京都本店・直営店・有名百貨店などにて販売される。販売期間は8月中旬頃まで。

この機会に、爽やかな柑橘×和菓子の美味しさを楽しめる「京観世 オレンジ」を味わってみては。

ギフトにぴったりの詰合せも用意


また、代表銘菓「京観世」「柚餅」や、夏の涼菓「本蕨」の詰合せは、贈りものに最適。便利な個包装なので、おうち時間のお供にもおすすめだ。

店頭ではこのほかにも、さまざまな銘菓との詰合せに対応しているので、あわせてチェックしてみて。

画像をもっと見る

  • 5/12 18:45
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • あきひろ

    5/12 20:38

    良いですね〜😊

記事の無断転載を禁じます