コンプレックスだった!? 綾野剛がサングラスを愛する意外な理由とは?

拡大画像を見る

 俳優の綾野剛の〝サングラス愛〟を5月12日発売の「週刊文春」が報じた。なぜサングラスが好きなのか。理由は意外なものだった。

 ドラマや映画でもサングラス姿がおなじみとなった綾野。ネット上では綾野が劇中で使用したサングラスはどのメーカーのものなのか、詮索する記事も少なくない。

「文春」によると、綾野が好きなサングラスは老舗の国内メーカー・アイヴァン。綾野は自分用だけでなく、俳優の横浜流星やオリエンタルラジオの藤森慎吾などにもアイヴァンのサングラスをプレゼントしているという。「文春」の直撃を受けた綾野は、2〜3年前から「顔なじみも良く、種類も豊富で役作りにも役立つ」と、アイヴァンのサングラスを愛用している理由を説明。現在出演中のドラマ「恋はDeepに」(日本テレビ系)でも使用しており、「サングラスなしでは演じられなくなっちゃうんじゃないかと心配です(笑)」とジョークも飛ばしていた。

 これほどまでに綾野はなぜサングラスを愛用するのか。2013年8月放送の「おしゃれイズム」(日本テレビ系)に出演した綾野は〝目の色素が薄く、光に目が弱い〟と語っていたが、それだけではないようだ。

「今年4月配信の『ゲーテ』の電子版で綾野は、昔から自分の目が嫌いでコンプレックスだったことを明かしていました。しかしテレビでカッコよく眼鏡やサングラスをかけている人たちを見て、親の眼鏡のレンズにマジックで色を塗ってかけてみたところ、自分ではなく新しい誰かになっていたと感じたようです。綾野はサングラスや眼鏡は『人生を変えてくれたものなのです』と感謝の言葉を述べていました。綾野にとってサングラスや眼鏡はコンプレックスを隠すものであり、また人生に光を与えたものだったようです」(芸能記者)

〝サングラスなしでは演じられなくなるかも〟という綾野の言葉はジョークではなく、本音だろう。

(石田英明)

関連リンク

  • 5/12 18:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます