サーティワン「フレーバー総選挙」結果発表! 人気最下位の「大納言あずき」、実はある世代にだけダントツ人気だった…!!

拡大画像を見る


2021年4月2日から4月25日まで開催された、サーティワン アイスクリーム史上初となる「フレーバー総選挙」

厳選された100種類の中からお気に入りのフレーバーに投票するというイベントでしたが、その結果がついに発表されたので、皆さんにもご紹介したいと思います!

栄えある1位はどのフレーバーだったかというと……!?

【ダントツの1位は「ポッピングシャワー」】

投票総数50万7052票の中で第1位に輝いたのは……「ポッピングシャワー」

2位と約2.5万票もの大きな差をつけるとともに、47都道府県すべてで1位という圧巻の結果となったそう。

ミントとチョコ風味のアイスクリームにパチパチ弾けるポップロックキャンディが入っている爽快感ある味わいは、2000年のデビュー以来、今も多くの人の心をとらえて離さない様子。

13年間連続年間売上ランキングNo.1フレーバーでもあり、まさに「不動のセンター」といえそうです!

【2位以下にも人気フレーバーがズラリ!】

2位以下のランキングは次のとおり。

2位 ラブポーションサーティワン
3位 キャラメルリボン
4位 ストロベリーチーズケーキ
5位 チョコレートミント
6位 ジャモカアーモンドファッジ
7位 ポッピンドリーム
8位 ロッキーロード
9位 ナッツトゥユー
10位 バーガンディチェリー

皆さんのお気に入りフレーバーは何位にランクインしていましたか?


注目は、7位のポッピンドリーム。こちら、1位のポッピングシャワー発売20周年記念で売り出された期間限定フレーバーです。2021年5月現在、期間限定で再販中だそうなので、ぜひお見逃しなく~!

【人気最下位は「大納言あずき」!? でも実は…】

なお、今回の「フレーバー総選挙」ですが、ランキングにまつわる小ネタも興味深いんです!


たとえば、スタンダードフレーバーの中では10年以上人気最下位だというのが「大納言あずき」。しかし……今回の選挙では、65~69歳男性、75~79歳女性の投票では1位だったそう!!!

全体で見れば人気はなくても一部にはコアなファンがいる……そんな存在も素敵ですよねっ☆

また、昔からささやかれているというのが「関西人はチョコレートミントが苦手」説。

今回の結果を地域別に見てみると、「チョコレートミント」は関東では3位、関西では5位だったそう。たしかに関西のほうがランキングが低くなっており、この説はあながち間違いじゃないかも……!?

【次のお休みはサーティワンへGO!】

ほかにも、2020年の年間売上でトップ10にはいないのに、総選挙ではトップ10にランクインしていたり、数十票という僅差で順位が決まったりと、熱い戦いが繰り広げられた「フレーバー総選挙」

さらに詳しく知りたい方は参照元からご覧くださいねっ。

ランキング上位のフレーバーが食べたくなるのはもちろんのこと、それ以外もそれぞれに魅力があるのがわかって、全種類食べてみたくなる~っ!!

「次のお休みはひさしぶりにサーティワンに行こう!」なーんて思ったのは、きっと私だけじゃないのでは……?

参照元:プレスリリース
執筆:鷺ノ宮やよい (c)Pouch

関連リンク

  • 5/12 9:45
  • Pouch

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

4
  • 玉葱

    5/14 1:33

    サーティワン…。甘過ぎて苦手だ…。初めて子供のピカチュウに付き合って、警戒してあえてレモンのシャーベット選んだけど、予想の遥か上の甘ったるさで、うわぁ…と思った。しかも子供も甘過ぎて食べ切れなくて仕方無く貰って食べたけどかなりツラかった…。

  • トリトン

    5/13 23:28

    自分は普通のバニラかストロベリーだな。

  • 私は《ナッツトゥユー》《ジャモカアーモンドファッジ》《ロッキーロード》が好きです。ミントアイスは「歯磨き直後」みたいなので苦手です。

記事の無断転載を禁じます