今井華、不倫報道も「誰?」の非情!コブクロにかき消される‟Wの悲劇”

拡大画像を見る

 ギャルタレントブームの先駆け的存在として人気を博し、リアリティ番組『テラスハウス』(フジテレビ系)などにも出演したモデルの今井華(28)。5月11日発売の『FLASH』(光文社)が彼女の‟不倫旅行”を報じたが、SNSには意外な反応が寄せられている。

 記事で今井のお相手として報じられたのは、タトゥーが入った屈強な元格闘家・現建設会社社長の男性。今井は男性に妻子がいることを知りながら、現在は男性が借りた都内の超高級マンションで暮らし、生活の面倒をみてもらっているという。

「記事には、今井とお相手男性の‟旅行帰り2ショット”が掲載されているほか、それぞれがインスタグラムにアップした‟混浴匂わせ”についても触れられています。5月7日には、所属事務所のホームページから彼女のプロフィールが削除されたそうなので、このまま芸能界引退という可能性も否定できませんね」(女性誌記者)

 「バイブス上がる~」というキャッチーなワードで一世を風靡した今井。当時の彼女を知るファンからは「今井華ちゃん不倫してるの ショックー」「えー、華ちゃんって曲がった事がキライなタイプだと思ってたのに」と嘆きの声が上がる一方で、「今井華って誰?知らん」「そういえば今井華っていたねー」と少々寂しい反応も見られる。

「今井がバラエティやCMで活躍したのは2013~14年ごろで、もう7年以上も前のこと。彼女に続いて藤田ニコル(23)やみちょぱ(22)、ゆきぽよ(24)といった個性的なギャルタレントたちが次々に現れましたし、現在は表立ったタレント活動もしていないので、‟過去の人”と思われても仕方ないのかもしれません」(前出の女性誌記者)

 そして奇しくも、もう1つの不倫報道が‟どカブリ”してしまった。

■‟不倫相手が自殺未遂していた”コブクロも“W不倫”!?

 「同日夕方、『文春オンライン』が音楽デュオ・コブクロの黒田俊介(44)の不倫疑惑を報じたんです。しかもそちらは、‟不倫相手が自殺未遂していた”というセンセーショナルな内容。相方の小渕健太郎(44)も過去に不倫が取りざたされたことがあり、≪どっちも不倫してるとかシンプルに引いた≫≪『永遠にともに』の呪いだな…≫とネット上の話題はコブクロで持ち切りになりました。今井としては幸か不幸か、何とも複雑な心境でしょうね」(前同)

 久々のメディア登場で世間に「誰?」と言われてしまったばかりか、コブクロによって報道自体がかき消されるという‟Wの悲劇”に見舞われた今井。「バイブスキャラはきつかった」と本音を明かした彼女は今、何を思っているのだろうか……。

関連リンク

  • 5/12 11:15
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

7
  • 食わせてもらってるなら引退しても困らないでしょう(笑)

  • ***

    5/14 8:19

    この写真のクソアマ、見た事無いわ。

  • 陸耳!?

    5/14 7:10

    若さだけが取り柄の「芸NO人」だからねぇ〜。人々は、いつまでも覚えてないよ!

記事の無断転載を禁じます