川口春奈は“飾ったら”ダメ? ドラマの入浴シーンより“ただのあくび動画”が大反響

拡大画像を見る

 “飾らない”映像にすればよかった?

 ドラマ『着飾る恋には理由があって』(TBS系)で主演中の川口春奈が5月9日、自身のYouTubeチャンネルを更新。その映像がバズりまくっているようだ。

「川口が投稿したのは『実家であくびが止まらない川口春奈』というタイトルの動画。あくびが止まらないだけのなんてことのない映像なのですが、翌日には約80万回再生を記録したのですから驚くばかり。ネット上では『飾らなくても可愛すぎる』『こんな美しい顔なのに気取らない性格、どこを見ても素敵だなと思います』『美人は3日で飽きると言うけど、春奈さんのYouTubeは全然飽きない』と絶賛の声が上がっています。約2カ月前にアップした横浜流星とのドラマ番宣配信は約53万回再生を1日で瞬殺。ドラマ関係者は複雑な思いでしょう」(スポーツ紙記者)

 チャンネル登録者数132万人を誇る川口だが、そのファンはいったいどこに消えたのかと思うほど、ドラマの視聴率は苦戦中。5月4日の第3話は6.8%にまで下落している。

「同回では、川口と横浜が1枚の壁を隔てて温泉に浸かるというシーンがありました。しかし、横浜の浸かるお湯は無色透明にもかわらず、すぐ隣の川口のお湯は濁り湯だったことで、男性視聴者からブーイングが飛び交うことに。ともあれ、体を張っても数字が撮れなかったことで今後のV字回復は厳しそうな雲行きです。ビジュアルは一級品でも、テレビも映画も当たったことがないことが再確認され、NHK大河ドラマ『麒麟がくる』で生じたバブルも完全に弾けてしまった。もうヒロインで起用されることはないでしょうね」(前出・テレビ関係者)

 動画で素のリアル温泉シーンが投稿されるのを待ちたい。

  • 5/12 6:00
  • サイゾー

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます