【世紀末】大阪府門真市ふるさと納税の15万円返礼品が救世主すぎィィィイイイ!「ケンシロウ胸像(等身大)」でお前はもう寄付してる!!

拡大画像を見る

地域に寄付することで節税にもなるふるさと納税。寄付金額2000円を超える部分については所得税の還付、住民税の控除が受けられ、現在注目を集めている。さらに、返礼品も魅力の1つ。どうせなら、欲しい返礼品のある地域に寄付したいという人も多いだろう。

各地域の特色あふれる返礼品の数々は見るだけでも楽しい。食品から日本刀まで多種多様だ。そんな中、大阪府門真市ふるさと納税の15万円返礼品が救世主すぎるためお伝えしたい。

・等身大

15万円と言えば、なかなかの額だ。しかし、これは寄付したい! というか、ひょっとしたら私はもう寄付してるのかもしれない。思わず、そんなことを考えてしまったのが……

ケンシロウ胸像(等身大)

ふるさと納税返礼品に『北斗の拳』のケンシロウがいた。全高約700mmという大きさで、画像でも鋭い眼光に射抜かれるほどバッキバキにリアルである。ガチ感ヤベエ

・ジャギ様も

さらに、9万円の返礼品にはジャギ様も。こちらは全高約500mmのフィギュアだが、やはりバッキバキにリアル。ちなみに、返礼品掲載数No.1を謳うサイト『ふるさとチョイス』で「ジャギ」と検索すると、返礼品が立体ジャギ様なのは大阪府門真市だけだ。世紀末すぎィィィイイイ!

・新世紀でもあった

しかしなぜ、門真市で北斗の拳フィギュアなのか? 実は、リアルなフィギュアで定評のある模型制作会社『海洋堂』の本社所在地が門真市なのである。そのため、4万5000円の返礼品には、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の特報映像に登場した「エヴァンゲリオン8号機β臨時戦闘形態」なども。

世紀末なだけではなく新世紀でもある大阪府門真市ふるさと納税の返礼品。私のように世紀を跨いできた世代には激アツだ。すでにご存知の人もいるかとは思うが、年末も近づき、面白い返礼品を探している人は要チェックである。

参照元:ふるさとチョイス
執筆:中澤星児
Photo:Rocketnews24.

関連リンク

  • 12/23 15:07
  • ロケットニュース24

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます