どこを見る?【良い男を見極める】ポイントを紹介!

拡大画像を見る


「結婚するなら良い男を捕まえないと幸せになれないよ!」と、今までに誰かに言われた経験を持っている人も多いでしょう。
確かに「浮気が絶えず借金も多く、DVもしてくるような悪い男」と結婚するよりも、「一途で借金はなく、ギャンブルをしていても趣味程度、女性に手をあげることは絶対にしない良い男」と結婚する方が幸せになれるのは自明のことです。
しかし、そんな悪い男も普段から悪い部分を見せているわけではありません。彼女ができるまで、結婚するまでは良い男のフリをしているケースの方が多いでしょう。
では、悪い男か良い男かはどうすれば判断できるのでしょうか。良い男を見極めて幸せになる方法を紹介していきます。


話題が豊富かどうか

男性と話をしている時は、その人の話題が豊富かどうかをチェックしましょう。話題が豊富な人は博識で頼れるだけではなく、色々な人とコミュニケーションを取っていることが多いと分かります。
つまり、大勢の人に囲まれていて友人も多い男性であることが推測できるでしょう。そのように友人が多い人が悪い男である可能性は低いと判断できます。自分の直感だけを信じて良い男だと判断するのではなく、周りの人の判断も頼りにするのがおすすめです。


相手の意見を聞けるかどうか

悪い男は、人と違う意見を持っている時にすり合わせることができません。多くの悪い男はワガママで自分のことしか考えていないため、相手と意見をすり合わせたり相手の意見を聞いたりすることが非常に苦手です。
一方、良い男は相手と意見が違う時に上手に妥協点を探ることができます。相手に対して喧嘩腰にならず、冷静に話を聞くことができるでしょう。これは仕事で役に立つ能力であることはもちろん、付き合って喧嘩になってしまった時にも役立つ能力です。
意見が食い違った時の相手の態度や対応を見て良い男かどうか判断するのも良いでしょう。


機嫌・具合が悪い時でも余裕があるか

どんなに良い男があっても、虫の居所が悪く機嫌が悪い時や、体調が悪くて気分が優れないこともあるでしょう。そんな時に周りの人に八つ当たりをしないかどうかを見ることでも、良い男を見極めることができます。
人は具合の悪くて余裕がない時にこそ本性が現れると言います。あなたの具合が悪い時に怒るような男性は論外として、男性の具合が悪い時の対応で本当に良い男かどうか見極めることができるでしょう。体調が悪い時だけではなく、忙しい時なども重要な試金石になるので、しっかり観察してみてください。


良い男を見極めて幸せな人生を掴もう!

女性の幸せは男性だけで決まるわけではありません。しかし、男女問わず周りに「良い人」が多いほど幸せで楽しい人生を歩めることは誰にでもわかることです。そのためにも、悪い男・悪い女よりも良い男・良い女が周りに増えていくように行動する必要があります。
気になる人ができた場合は、相性の良し悪しだけでその人を判断するのではなく、周りの人の評判も含めて、その人が良い人か悪い人かを判断するようにしましょう。
そうして周りに良い人が増えれば増えるほど、あなたの人生も楽しく幸せで充実したものになっていきますよ。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/12 6:15
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます