いつの間に!?あのザギトワの“バスト成長”がスゴイことになっていた!

拡大画像を見る

 フィギュアスケートの平昌五輪金メダリスト、アリーナ・ザギトワが5月5日、自身のインスタグラムを更新。ダンス動画を公開し、ファンの注目を集めている。

 ザギトワは黒の上下トレーニングウェアで激しくダンスする姿を披露。これを観たファンからは「なんていうイヤラしい身体してるんだ!」「成長するにつれてどんどん胸が巨大化していくな」「色香がプンプンですね」「いつの間にか胸が大きくなってる…この迫力じゃスケート競技はなかなか難しいか。でも、男には絶対に不自由しそうにないな」などと、特に揺れまくるバストが“限界突破”していると評判になっているのだ。

「ザギトワは現在18歳で、昨年の秋から大学に進学しています。成長期と言うこともあるのでしょうが、ここ数年ですっかり体つきは大人になっており、バストは推定Fカップはあるんじゃないでしょうか。現役は引退していませんが、競技会への参加は一時停止状態にあり、確かにここまで胸が成長すると一線での競技活動は無理かもしれません。もっとも、アイスショーでは美ボディを生かした演技が大人気で、男性ファンから熱い視線を集めています。揺れまくるバストにメロメロになってしまうのは仕方ないでしょうね(笑)」(スポーツライター)

 ザギトワが飼っている秋田県・マサルが実にうらやましい…。

(ケン高田)

関連リンク

  • 5/12 5:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます