都内から日帰り旅行!神秘的な廃墟で自然に癒される旅☆

拡大画像を見る

東京湾に浮かぶ唯一の無人島 "猿島(さるしま)"。都内から約1時間半で、気軽に訪れることが可能です。"要塞の島"としての貴重な歴史エリアと、横須賀の街を眺望できるビーチエリア。この猿島をどのように楽しみますか?


某アニメ映画の廃墟にそっくりと話題♡



この雰囲気が、まさに某アニメ映画の世界と話題。
異世界の空間に迷い込んでしまった様な気分になるんだとか。


さあ、フェリーに乗って猿島へ出発!



京急線横須賀中央駅から徒歩約15分"三笠桟橋"からフェリーに乗って猿島へ出発。
フェリーは1時間に1本で、帰りの最終便の時間も早いため、事前にチェックするのがおすすめ。

三笠桟橋から約10分間の船旅。ちょうどいい距離感も、人気の秘密なんだとか。


時間がゆったり感じられる、自然豊かな猿島!




天気の良い日には、空の"青"、生い茂る木々の"緑"に見惚れてしまいそう。
また釣りスポットもあり、友達、家族、お一人様でも釣りが楽しめます。
海の向こうには横須賀の町並みも眺めることができ、1日中楽しめるかも?!


都内の喧騒から離れた異世界空間♪


都内の騒音から離れ、とても遠くまで来た気分♪

暖かくなる春に向けて、"猿島"で異世界空間を楽しんでみてはいかがですか?

関連リンク

  • 5/12 3:47
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます