友達から始めるという選択肢も…片思いしている人へのアドバイス

好きな人への片思いの期間って、楽しいこともあればツラいことも多いもの。そこで今回は、脈があるのかないのかわからず、諦めるべきか悩んでいるあなたに送る、片思いをしている人へのアドバイスを集めてみました。

片思いをしている人へのアドバイス

しっかり前に進むためにも答えを出したほうがいい

「片思いを諦めたとしても、思いを伝えなかった後悔がずっと付きまとうので、しっかりと前に進むためにも答えを出したほうがいいです。フラれたらフラれたで、『よし、新しい人を探そう』という気持ちになれるし、告白してOKされたらラッキーじゃないですか。諦めた片思いって再熱することがよくあって、だいたいタイミングが悪かったりするんですよ。仕事も恋愛も、一つ一つこなしていくほうが絶対にいいです」(28歳・Iさん)

▽ フラれるのもツラいけど、「あの時、思いを伝えていれば……」ってずっと思い続けながら生きていくのもツラいです。

時間の無駄にならないように答えを出そう

「ずっと思っていたら相手に思いが届くなんて信じているのは時間の無駄です。絶対的に無理な相手にずーっと思いを寄せていたら、その期間にいい人を取り逃がすかもしれないし、婚期だって逃してしまうこともありますよ。相手のことを調査してみて、可能性があるならアプローチ、絶対に無理な相手なら連絡を取るのも止めて、次の恋愛に進む準備をするべき」(30歳・Yさん)

▽ 長く思い続けたからって振り向いてもらえる保証はないし、その間に相手が運命の人に出会っちゃう可能性もありますからね。

告白したことで相手が意識し始めることもある

「相手がこちらに恋愛感情がなかったとしても、告白されたことで意識し始めることってよくあります。だから諦める前にダメ元でも思いを伝えるのは無駄ではないですよ。これは私の経験なのですが、今の彼氏から告白された時、私は全く彼に対して気持ちはなかったのですが、『友達から』ということで連絡を取り合い始め、半年後には好きになっていました」(26歳・Jさん)

▽ 相手がこちらの気持ちに気づいていないのであれば、思いを伝えて相手に衝撃を与える方法は結構効果的かもしれませんね。

友達から始めるという選択肢もある

「お互いのことを全く知らない人に『付き合ってください』と伝えても、フラレて終了することがほとんどですよね。こちらのことをあまり知らない人に片思いしているなら、作戦を練って戦略的に攻めていくことで付き合える可能性が高くなってきますよ。まずは友達という関係から始めていって、徐々に恋愛関係にシフトしていけば、あなたも本当に付き合いたい人なのか見極めることもできるし、おすすめです」(27歳・Eさん)

▽ 「当たって砕けろ」よりも戦略的に攻める方法のほうが関係がぶち壊れることもなくて良さそうです。

片思いをしているみなさん、諦めるのはまだ早いかもしれませんよ?

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/11 10:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます