電動歯ブラシのおすすめ14選 。人気メーカーの商品でホワイトニングや口臭ケア!

電動歯ブラシを使うメリット

歯に当てるだけで自動で歯を磨くことができる「電動歯ブラシ」。手持ちの歯ブラシなら全ての歯をきちんとみがくと15分かかるところ、電動歯ブラシなら数分で磨き上げられます。

時短の他にも、電動歯ブラシにはさまざまなメリットがあります。音波振動や超音波心動、電気振動などの細かい振動によって、虫歯の原因となる歯石やステイン除去をすることで、ホワイトニング効果や口臭予防にもなります。

微細な振動が歯茎全体をマッサージするため、歯周病や知覚過敏など、口腔内のトラブルも予防する電動歯ブラシですが、使い方を間違うと、帰って歯や歯茎を傷つけてしまうこともあるので注意が必要です。

電動歯ブラシと手磨きの違いは?

手磨きの場合、磨き残しがないようにするためには技術が必要です。丁寧に磨きあげるには時間もかかり、残さず磨くとなると一般的に15分ほどかかるとも言われています。

電動歯ブラシは、正しく使うことで手磨きよりも歯垢を効率的に除去することができます。電動歯ブラシの効果を充分に発揮するためには、正しいブラッシングが大切。電動歯ブラシの正しく使うためには、ブラシの当て方がポイントになります。

○電動ブラシのあて方

歯の表面と噛み合わせ面に対しては90度にブラシをあてます。前歯の裏側や歯並びの悪いところは歯の角度に沿って縦にあて、歯と歯ぐきの境目は毛先が歯周ポケットに入るように45度であてます。このとき、強くあてすぎると、歯や歯茎を傷つけてしまうことがあるので注意しましょう。

正しくブラシを歯にあてたら、ゆっくりと移動させるように歯を磨いていきます。

歯磨き粉は電動歯ブラシに必要?どの種類がおすすめ?

振動で歯の汚れを落とす電動歯ブラシには、歯磨き粉を使わなくていいと言われる商品もあります。しかし虫歯や歯周病予防には歯磨き粉の使用がおすすめ

ここで気になるのが、「電動歯ブラシに手磨き用の歯磨き粉を使っても大丈夫?」という疑問。結論から言うと、あまりおすすめできません。その理由は、歯磨き粉に含まれる成分に関係しています。

手磨き用の歯磨き粉には「発泡剤」を含んでいるものがあります。細かい振動の電動歯ブラシで磨くと、手磨きよりも口の中が泡だらけ! なんてことに。

また、手磨き用の歯磨き粉には、歯についた着色汚れや黄ばみを落とす「研磨剤」が含まれています。ツルツルとした磨き上げのために必要な成分ですが、振動回数が多い電動歯ブラシで使うと、研磨剤の効果が必要以上に強く働き、歯の表面を傷つけてしまうことがあります。

電動歯ブラシで歯磨き粉を使用する場合は、電動歯ブラシ専用のタイプを使うようにしましょう

電動歯ブラシの選び方①駆動方式を比較

電動歯ブラシには、主に3つの種類があります。それぞれ特徴があり、使用感や音の大きさなどが異なります。

○歯垢をしっかり除去できる回転式

ブラシを回転させながら汚れを落とすタイプの電動歯ブラシです。歯垢を取り除く力が強く、磨きあげたときの歯のツルツル感を実感することができます。ただし、歯垢の除去する力が強い分、歯茎への刺激が強くなります。ブラシは毛先をやさしくあてることを心がけ、力を入れすぎないように注意しましょう。

○手磨きと似た使い心地の振動式

モーター振動で歯を磨く振動式は、ブラシを細かく振動させるため力を入れずに短時間で歯を磨くことができます。細かい振動で汚れを落とすため、電動歯ブラシの扱いに慣れていない人や、小さな子ども、高齢者でも使うことができます。

○やさしく磨ける音波・超音波式

200~300Hzの音波の振動で歯を磨く音波・超音波式は、手磨きで届きにくい歯並びの悪い部分や、奥歯などにたまった歯垢や汚れをしっかり除去できるメリットがあります。回転式や振動式に比べて音が静かなのもポイント。ただし、超音波式ブラシは他の電動歯ブラシと異なり、自分で手を動かす必要があります。

電動歯ブラシの選び方②使いやすい大きさか

電動歯ブラシを選ぶ際、機能も重要ですが使い心地も大切です。例えば持ち手となるグリップ。太すぎたり重すぎたりすると、うまく使いこなせず、せっかくの電動歯ブラシの効果を十分に発揮することができません。自分の磨きやすいタイプのグリップを選ぶようにしましょう。

○ヘッドブラシの大きさは歯に合っているか

ヘッドブラシは大きすぎると歯の隙間に届きにくいことがあるので、コンパクトなタイプが◎。手磨きの歯ブラシ同様、ヘッドブラシは定期的に交換するようにしましょう。

電動歯ブラシのヘッドブラシの交換は、使用頻度によりますが、2〜3ヶ月が目安になります。ヘッドブラシは柔らかめ、固め、ゴム状の歯肉マッサージ用、歯間ブラシ用などさまざまな種類があり、ヘッド部分を変えることで口腔ケアを一本の電動歯ブラシでオールマイティにできるのも魅力です。

こうした性質から家族分のヘッドブラシを用意すれば、1本を共有できるのも電動ブラシならでは。商品によって、交換ブラシが電動歯ブラシ本体の上位モデルと互換性のあるタイプもあります。手頃な価格の本体を購入し、上位モデルのブラシを付ける節約テクニックもありますよ。

○持ち運びにも便利な大きさか

電動歯ブラシをオフィスや外出先での使う場合、携帯に便利なサイズで選びましょう。

電動歯ブラシには「充電式」と「電池式」があり、持ち運びに適しているのはコンパクトな電池式と言えます。万が一、電池切れになったとしても、電池を交換すればOK。自宅用は充電式、携帯用は電池式使い分けてはいかが?

携帯用の電動歯ブラシには、持ち運びケースが付属でついているタイプもあるので、使用シーンに合わせて選びましょう。

電動歯ブラシの選び方③磨き残し防ぐアプリと連携も!

歯の裏側や奥歯はきちんと磨けているか、磨き残しなどを自分の目で確認するのは難しいですよね。そこでおすすめなのが、電動歯ブラシとアプリがBluetoothで連動するタイプです。

磨き残しの有無や場所をガイドしたり、ブラッシングが強すぎたりすると、アプリが知らせてくれる便利なアプリは、ブラシの交換時期のお知らせもしてくれる、便利なツールです。これなら磨き残しの心配や、ブラシ交換の時期を逃さずに済みますね。

電動歯ブラシおすすめ14選 | 人気メーカーの口コミも!

ブラシの種類や電源、形状など、種類が豊富な電動歯ブラシ。選ぶときは口腔内の状態や使用シーンに合わせて選ぶことがポイント。通販で購入できる人気の電動歯ブラシを、口コミやランキングを参考にピックアップしました。電動歯ブラシを選ぶときの参考にしてくださいね。

○シンプル機能でコスパもバッチリ!初心者におすすめ電動歯ブラシ

オーラルB プラックコントロール

丸型ブラシが心地よくフィット。高い歯垢除去力を実現

高速回転する丸形のブラシを搭載した『オーラルB プラックコントロール』。一般的な角型のブラシに比べて歯を1本ずつ包み込むようにブラッシングできます。付属しているベーシックブラシが新タイプにアップグレード。ブラシを当てたときのフィット感がより向上しました。歯の隅々まで届く丸形ブラシと高速回転をかけ合わせた歯垢除去力は、手磨きのおよそ2倍! まるでクリーニングを受けたかのようなツルツル感を感じられます。

音は確かに大きめですが、許容範囲かと思います。子供も使用していますが、磨いた後に歯がツルツルして気持ちいい!と言っています。コスパも良く、優れた商品だと思います。

以前も子どもが使用していて、買い替えのため購入。音は気になりますが、このお値段なので満足です。

オーラルB すみずみクリーンEX

手磨きより効果的に歯垢を除去!

ブラウンの特許技術であるナナメ植毛を施した『オーラルB すみずみクリーンEX』。ブラシの毛が16度傾いているマルチアクションブラシで、歯や歯ぐきのすみずみまでアプローチ。歯垢を逃さず除去します。手磨きと比較した際の歯垢除去力は約2倍! モードはクリーンモードのみですが、他製品に引けを取らない性能を備えています。電動歯ブラシ本体は充電式なので、電池交換が不要なのも便利なポイントです。

普通の歯ブラシでは物足りなくなります。振動するのみの歯ブラシなどもありますが、こちらの回転式の方が磨いている感があります。以前電池式のも使っていましたが、電池残量によって磨く強さが変わりました。なので、充電式の方が良いと思います。

毎回長い時間かけて歯磨きしても綺麗にはならなかったのが、この電動歯ブラシを使って三日目ぐらいから汚れが落ちているのが分かります
歯磨きにかける時間もかなり短縮できてます

音波式電動歯ブラシ HT-B216

タテ+ヨコの振動で立体的にアプローチ

ヘルスケアアイテムを幅広く展開する『オムロン』の音波歯ブラシです。タテ+ヨコの振動で、口内の汚れや歯垢に立体的にアプローチします。また、独自の歯垢除去ブラシ(SB-172)により、効果的に歯垢を除去。アーチカットなので、奥歯までしっかり磨けます。乾電池2本で使える気軽さながら、歯垢除去力は手磨きの約5倍。充電器を持ち歩いたり、コンセントを探す必要がないため、旅先でも使える気軽さも魅力です。パステル調のキュートなカラーも人気のポイント。

洗面所にスペースがあまりないので、充電式でない商品を探していました。単4乾電池2本直列で、1ヶ月ほどは保ちます。オムロンのブラシに慣れていたので、磨き心地は満足です。色もかわいいです。

以前からオムロンの電動歯ブラシを使っていました。古いのが壊れてこれを買いました。同じぐらいの使い心地ですね。歯ブラシを立てるホルダーがあればなおいいように思いますね。

ソニッケアー イージークリーン

シンプル機能でベーシックな口腔ケアにぴったりな1本

高速振動と音波水流のW機能で歯や歯間の汚れを除去する『フィリップス』の『イージーグリーン』。電動歯ブラシに慣れていないユーザーの視点に立ち、使用するたび徐々にパワーを上げるイージースタート機能や、ブラッシングの位置を変えるタイミングを知らせてくれる「カドペーサー機能」を搭載。ブラッシングを始めて2分後に自動停止するスマートタイマーで、磨き終わりのタイミングまで教えてくれる優れものです。

今まで使用して来た電動歯ブラシの替え歯ブラシを購入しようとするが替え歯ブラシが高価であった為、今回こちらを購入。強さも以前使っていた電動歯ブラシに遜色なく、互換歯ブラシの種類も多く安い為、永く使用する分にはこちらの方がコスパが優れていると思う。互換歯ブラシもそんなに粗悪ではなかったです。

以前は同じオムロンの単3電池1本のものを使っていました。
単4電池2本になったので電池の持ちはどれくらいか分かりませんが、2本分の電圧のせいか明らかにパワフルに感じます。好感触です。

デンターシステマ 音波アシストブラシ

音波振動×超極細毛で歯周ポケットの奥の汚れをかき出す

手磨きによるブラッシングをアシストする『システマ』の『音波アシストブラシ』。一般的な電動歯ブラシと違い、自分の手で磨くことによって手動と電動の相乗効果を得られるのが特徴です。ブラシ外側の超極細毛と内側の極細毛が、歯や歯間だけでなく歯周ポケットまでしっかりと汚れを除去します。そして、口の中で動かしやすいよう進化した薄型ヘッド。その厚みはブラシ部分を除いてわずか3mm! ヘッドに邪魔されてブラシが上手く届かないストレスから解放されます。

手磨きと同じように10分くらい丁寧に磨くとつるつるになり気持ちいいです。音波もほどよく音も静かです。家族にも購入!!

他の電動ハブラシに比べて静かで軽い!この2点は毎日使用するものとしては非常に重要な要素。ストレス無く使えます。
乾電池式なので充電機等で洗面所の場所もとらずスリムで管理楽チン。

音波式電動歯ブラシ D7

オーラルケアをこれ1本で。マルチな音波式電動歯ブラシ

毎分40,000回と圧倒的な振動数を誇る『フェアリーウィル』の『D7』。歯の状態に合わせてホワイト・クリーン・センシティブ・ポリッシュ・マッサージと5つのモードから選んで歯磨きできます。30秒ごとに一時停止してブラッシング位置の変更をお知らせ、磨き始めから2分たつと自動で電源オフになるオートタイマー機能も搭載。ソフト用・ハード用・すき間用と3種類の交換ブラシが付属しているお得なセットです。

ヘッドが大きめなので少し使いづらい
一回り小さい方が隅々まで届く
振動、音が大きめで気になる人には気になるかな
個人的にはヘッドの大きさが一番気になる

音波ブラシははじめてなので試しにグラスの水につけてみましたが、細かく波打って見辛いですが細かい飛沫もでてます、磨いた感じは力をいれなくてもツルツルになりました、30秒ごとのインターバルはなかなか良い機能ですね!

○人気メーカーの多機能電動歯ブラシ

ソニッケアー プロテクトクリーン〈プラス〉

10分間で歯ブラシを徹底除菌。紫外線除菌器付き

ソニッケアーシリーズでも人気の『プロテクトクリーン プラス』。ブラシを当てた際の圧力を感知し、強すぎる場合は振動でお知らせ。ビープ音と振動の一時停止で磨く場所の変更タイミング通知、さらに磨きすぎを防止する2分間のスマートタイマーも搭載しています。常に適切な強さと時間で歯磨きすることが可能です。ヘッド部分に内蔵されたチップが、ブラシの交換時期まで教えてくる優れもの。ブラシヘッドを除菌する紫外線除菌器がセットになっていて衛生面も◎。

フィリップスの電動歯ブラシは、今回ので3本目ですが、1番最初に使用したものより徐々に性能が良くなっています。
この歯ブラシを使うようになってからは、歯医者さんに定期検診で診てもらうと、毎回誉められるようになりました。

除菌器には、2本のブラシが入ります。蓋をしめて、上部のSWを押すと、窓から紫外線ランプが点いたことが分かります。
10分位で自動的にオフになるようです。また途中で蓋を開けてもオフされます。
紫外線ランプと下のドロップトレイは外すことができてお手入れできますね。
よくできています。

音波振動歯ブラシ ドルツ

人気シリーズの上位モデル

日本有数の家電ブランド『パナソニック』が展開する音波歯ブラシです。ヨコ振動とタタキ振動のW音波振動で、歯周ポケットと歯間の汚れにしっかりとアプローチ。歯間の歯垢までパワフルに除去します。パワーコントロール機能がついており、磨きすぎも防止できるため、磨き方に自信がない方にもおすすめ。Bluetoothを搭載しているので、個々の構内に応じた磨き方をチェックできます。置くだけで様になるスマートなボディもおすすめのポイント。

いままで、前シリーズ以前のドルツや、ブラウンのオーラルBをつかっていましたが、この薄型ヘッドになって劇的に磨きやすくなりました。
奥歯のほうまで綺麗に磨けています。

ブラックオニキス オーラルB iO9

人工知能で磨き残しゼロへ。ブラウンIOシリーズの決定版

世代が変わるたびに大きく進化を遂げる『ブラウン』の電動歯ブラシ『iO9』。オーラルBシリーズの特徴でもある丸形ブラシに、遠心マイクロモーション™を実装。回転と振動の効果によって、歯に付着した歯垢を落とします。ブラッシング箇所や圧力を判断するAI機能が備わっていて、ブラシ圧・磨き残しを通知。適切な歯磨き時間である2分間のカウントやブラシの交換時期なども教えてくれます。7つのモードで歯磨きをサポートする近未来的な歯ブラシです。

デザインも良く、磨き心地も良いので、満足しています。

ソニッケアー ダイアモンドクリーン 9000

4種類のモードと3段階のパワー調整付き

ヘルステック分野をけん引するブランド『フィリップス』の音波歯ブラシです。人気のソニッケアーシリーズの中でもブラッシング力の優れたアイテム。音波水流だけでなく、振動による歯垢の除去力もあるため、約2分で歯磨きが終了。ブラシは丸い毛先が特徴で、歯と歯ぐきにやさしい仕様です。5つのモードと3段階のパワー調整機能が付属しているため、負担をかけることなく多角的なアプローチが可能。グラス充電式なので、部屋の景観を壊すことなく配置できます。

いままで4〜5年前に購入した電動歯ブラシ(別メーカー)を使用していたのですが、今回購入したものは、短時間でツルツルになりました。替えブラシが一種類しかついていないので標準で他の種類もあると、試しで使えるのでいいと思い、星4つにしました。

デザインも色もオシャレだし、充電もカップに入れるだけなので簡単です。磨き方は、まだ1週間くらいなので慣れませんが、磨いた後は、歯を舌で触るとツルツルになっています。少し白くなった気もします。

オーラルB ジーニアスX

独自の丸型ブラシで水で溶けにくい歯垢をこすり取る!

電動歯ブラシでは初のAIを搭載した『ジーニアスX』。歯磨きの仕方、クセなどの膨大なデータを搭載したAIが、どの部分をどのように磨いているのか検知。アプリと連携して最適なブラッシング方法をコーチングしてくれます。6つのブラッシングモードであなたの歯の悩みに合わせた磨き方を選ぶことも可能です。歯科医推奨の歯磨き時間を知らせる2分タイマーや30秒シグナルも完備。天才を意味する「ジーニアス」の名に恥じない性能の電動歯ブラシです。

音は少し大きい気がします。
でも、歯の表面がツルツルに輝く仕上がりの良さです。白くはなりませんが、自然な感じに美しくなります。
先端のブラシ部分を選べるので、色々試せて楽しいです。

はじめての電動歯ブラシとしてはとてもよかったです。多機能性とのことですが、一つの機能に三か月試してみたいので、まだ他の機能を使えてませんが、今のところ悪くはないです。旅行も持っていこうと思います。

○こども用の電動歯ブラシも!

すみずみクリーンキッズ プレミアム

やわらか回転モードで乳歯にも安心♪

子ども向けに販売している『すみずみクリーンプレミアム キッズ』。専用のWebサイトで二次元コードを読み取ると、歯磨き時間に応じてポケモンが登場! 歯磨きをしない子どもでも楽しくブラッシング習慣をつけられます。子どもの口に合わせて小さく設計されたヘッドで、奥歯もしっかりフィット。やわらか回転モード搭載で、繊細な乳歯にも対応しています。付属のポケモンシールを貼れば、毎日の歯磨きの時間が待ち遠しくなるかも!?

本商品は、ヘッドが円形で小さく子供は磨かれてる最中も静かにテレビを見ています。また、くすぐったがることもなくなりました。

息子は来月で4歳ですが、自分で握って磨ける重量、大きさでした。
電動歯ブラシは初めての使用だったので、比較できていませんが、音はやや大きめのように思います。

Electric Toothbrush

1つのボタン操作で小さな子供にも◎

可愛いうさぎのパッケージが特徴的な『Fairywill(フェアリーウィル)』の『Electric Toothbrush』。3歳児から使える設計で、滑りにくいハンドル設計と防水設計が嬉しいポイント。38,000回/分の高速音波振動で、歯垢や汚れを徹底除去します。子どもの歯の成長に合わせてソフト・クリーン・マッサージと3つのモードを搭載。ボタン1つで切り替えができるので、小さな子どもでも簡単に操作が可能です。

9歳7歳子供の仕上げ磨き卒業の1歩として購入しました。初めての電動歯ブラシです。見た目はとても軽くてコンパクト。ヘッドが小さめで子供でも使いやすそうと思いました。
磨き残しがあった部分も、手動歯ブラシで仕上げようとしたところなかなか取れず、こちらで磨いたところすんなり綺麗になりました。特に歯周ポケットや歯間の根本のほうなど手動ではなかなかやりにくい部分の汚れが落とせるのは感動です。
コスパは高いと思います。

息子の電動歯ブラシデビューとして買いました。
ちゃんと使えるのか心配でしたが、操作も簡単でちゃんと1人で出来ています。
大人用の物と同じ充電器で充電出来ました。
共用できるので、そこが地味に嬉しいポイントでした。

ハピカ ドラえもん

細かいところまできれいに磨ける超コンパクトヘッド

子どもに歯磨きの習慣がつかなくて困っている……。そんな親御さんにおすすめなのが、ハピカシリーズの『ドラえもんハピカ』。子どもに人気のキャラクターがプリントされたハンドルで、歯磨きのストレスを和らげます。子どもの口や歯に合わせて設計した超コンパクトヘッドと振動で、手磨きでは落としきれない奥歯や裏側の歯垢・汚れを除去。動作モードは完全オートなので操作が不要、小さな子どもでも歯ブラシを持つだけで使いこなせます。

初めての電動歯ブラシでした。 ドラえもんも可愛くて、子供も喜んでいました。 歯ブラシが嫌いで下手で、力加減もできなかった子供が、進んで歯ブラシをしたり、弱い力で歯を磨くことができるようになりました。 また、二種類の歯ブラシがついていましたので、子供が、自分の好みでブラシの固さを選んでいました。

年長の息子とドラえもんを選びました。替ブラシが付いているのでしばらくは安心です。ブラシ自体が動くわけではありませんが普通の歯ブラシと比べて歯の間や根元部分が磨きやすくなったと感じています。磨くのが気持ちいいそうです。

楽天やAmazonでは、最新の電動歯ブラシの人気をランキングでチェックすることができます。購入者のレビューから使用感なども参考にすることができますよ。評判や格安商品も併せてチェックしてみましょう!

電動歯ブラシの収納術で置き場もスッキリ

手磨き用の歯ブラシフォルダーでは収納が難しい電動歯ブラシ。ブラシを交換して家族で本体を共有する場合などは、交換ブラシを衛生的に収納したいですよね。

LIMIAの記事から、電動ブラシのおしゃれで効率的な収納アイデアをご紹介しましょう♪

○吸盤で付けられる歯ブラシホルダー

替えのブラシ専用の『山崎実業』の『tower(タワー)』。吸盤でどこにでも取り付け可能。ブラシとの接着面が少ないので、とても衛生的。鏡面台の裏側にも歯ブラシスタンドとして使うことができます。

山崎実業towerの【歯ブラシホルダー】洗面台鏡裏の収納にもオススメです!!

○電動歯ブラシのコードも収納から洗面所の整理術まで!

充電式の電動歯ブラシで厄介なのがコードの処理。出しっぱなしではだらしがない印象になるので、コード部分をまとめてフックにかけて整理整頓しましょう。

「洗面所」スッキリときれいをキープするアイテムとアイデア

電動歯ブラシの収納アイデアは他にも!

電動歯ブラシで歯のケアを始めよう!

毎日の歯磨きは、虫歯や歯周病予防はもちろん、歯の着色や口臭防止など、審美的にも欠かせない生活習慣です。電動歯ブラシを使うことで、汚れを効率的に落とすことができ、手磨きでは届きにくかった奥歯の汚れもしっかり除去することができます。

形状や機能、価格などを考慮し、自分のぴったりな電動歯ブラシを選んでくださいね。

※お手入れをする際は、必ず電源プラグを抜いてから作業を行ってください。
※製品によって、お手入れのしかたは異なりますため、必ず製品の取扱説明書に従って作業を行ってください。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年5月)に基づいたものです。
※記事内の口コミは、LIMIA編集部の調査結果(2021年5月)に基づいたものです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※画像の一部はイメージです。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/11 17:09
  • LIMIA

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます