乃木坂46山崎怜奈、アンダー曲初センター抜擢「おめでとう」「ついに」と祝福の声続々

【モデルプレス=2021/05/11】乃木坂46の山崎怜奈が11日、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組「山崎怜奈の誰かに話したかったこと。」(TOKYO FM/月曜~木曜13時~)に出演。6月9日に発売する同グループの27thシングル「ごめんねFingers crossed」のカップリング曲として収録されるアンダーメンバーによる楽曲「錆びたコンパス」のセンターを自身が初めて務めることを発表した。

◆山崎怜奈、アンダー楽曲センターに

山崎は、同シングルのカップリング曲のタイトルが「錆びたコンパス」であることを発表した後「この曲についてもう1つ発表があります!」と告知。

そして「私山崎怜奈は乃木坂46アンダー楽曲『錆びたコンパス』センターを務めます」と自ら発表した。

「不思議な感じです。グループの中に在籍していてもですね。昨日で8周年今日から9年目になるんですけれども」と心境を明かし「あんまり(グループで)目立った感じではなかったんです」と告白。

そして、26日に開催される「乃木坂46 アンダーライブ2021」の座長を務めることも明かし「心の中に光を灯せるようなそんなライブになったらいいなと思います」と意気込んだ。

◆山崎怜奈のセンター抜擢に反響

放送後、Twitter上では「れなちセンター」というワードがトレンド入り。

ファンからは「れなちおめでとう!」「努力が報われてよかった!」「ついにセンター泣ける」「本当に嬉しい」など多くの祝福の声が寄せられている。(modelpress編集部)

情報:TOKYO FM

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 5/11 15:49
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます