【愛知】お稲荷さんだけどお寺?緑いっぱいの癒しの空間、豊川稲荷へ行こう♡

拡大画像を見る

愛知県豊川市豊川町にある豊川稲荷。一般的にお稲荷さんと言えば狐をお祀りした神社を想像しますが、豐川吒枳尼眞天(とよかわだきにしんてん)という女の神様がお祀りされている寺院なんです!(※公式HPより)


創建は1441年!



豐川吒枳尼眞天は白い狐に跨り稲穂を担いでいるお姿から、豊川稲荷と呼ばれるようになったそう。(※豊川稲荷公式HPより)御本尊は千手観音です。



朝の6時から午後3時半まで、毎日ご祈祷を受け付けていて、商売繁盛、事業繁栄が多いようですがそれ以外にも、厄除け、交通安全、家内安全などの祈願が出来るそう。(※豊川稲荷公式HPより)



本殿からさらに右手に進んでいくと、緑がいっぱいの癒しの空間が広がっています。中に進めば進むほど緑がたくさん増え、居るだけでリフレッシュできる、癒しのスポットとなっています。


驚きの数!霊狐塚のお稲荷さんたち



そして豊川稲荷と言えば、こちらの霊狐塚。数え切れないほどのお稲荷さんがいて、その数と静寂な雰囲気に圧倒されます。



1つ1つのお稲荷さんの顔をじっくり見てみると、なんだか癒されます♪



こちらは奥の院で旧本殿。大本殿を新しく建てる際に、この旧本殿を奥の院として移築したそうです。



本殿の右手にある、おみくじの棚も趣があってとても素敵です。



お参りした際には是非試してみてください♪


愛知まで癒しを求めて☆



いかがでしたか?まさに癒しという言葉がぴったりの境内は、歩くだけでパワーをもらえるような気がします♪是非参拝してみてください☆


<スポット情報>
豊川稲荷
住所: 愛知県豊川市豊川町1
電話: 0533-85-2030

関連リンク

  • 5/11 14:55
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます