【心理テスト】職場の男性上司の誕生日に何を贈る? 「あなたのあざとさ度」

拡大画像を見る

■QUESTION

職場の男性上司の誕生日プレゼント。何を贈りますか?

A:ケーキ

B:ネクタイピン

C:お酒

D:文房具

あなたはどれを選びましたか? それでは結果をみてみましょう。

この心理テストで分かることは?

「あなたのあざとさ度」

職場の上司に誕生日プレゼントを贈れば、上司のご機嫌をとることができます。ある意味あざとい行為です。具体的にどんなプレゼントを贈るのかから、あなたがどれだけあざといのかがわかるのです。

■A:「ケーキ」を選んだあなたは……

「あざとさ度10%」

ケーキは、誕生日プレゼントとしては、ド・ストレート。あなたは、難しいことは考えず、思ったことをズバズバ言うタイプ。そのせいで、相手とケンカになったりもするでしょう。素直過ぎて、不器用な人なのかもしれません。あざとさはほぼゼロ。それは悪くないのですが、自分の想いや夢を叶えるためには、ある程度のあざとさは必要です。

■B:「ネクタイピン」を選んだあなたは……

「あざとさ度100%」

あなたのあざとさ度はMAX。ネクタイピンは、上司に似合う物を時間をかけて選ばなくてはいけません。それが分かるプレゼントです。あなたは、気遣いのできる自分を存分にアピールできる人。それは何か目的があってのこと。しかし、表向きは本当に優しい人に見えるため、あなたの計算高いあざとさには誰も気がつきません。

■C:「お酒」を選んだあなたは……

「あざとさ度70%」

お酒のプレゼントは、無難なセレクト。あなたは、誰からも嫌われたくないため、どこへ行っても、誰に対しても、無難な笑顔で接します。そんなあなたに、みんな好印象を抱くでしょう。しかし、それは仮の姿。自分の部屋で一人になったあなたは、周囲への不平不満、人の悪口など、ドス黒い本音をつぶやくでしょう。あざとさ度は高めです。

■D:「文房具」を選んだあなたは……

「あざとさ度30%」

文房具は、実用的な物で値段もあまり高くありません。あなたのあざとさ度は、低め。計算高いところはなく、人によく思われたいともあまり思っていないはず。人に接する時には、あれこれ策を練ったりせず、ただただ自然の流れに身を任せます。ダメなところも隠さずに、思いのままに振る舞う傾向が強いでしょう。

(紅たき)

※画像はイメージです。

関連リンク

  • 5/11 11:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます