夏までにキレイになろう♡運動嫌いでもできるダイエット法4選!

拡大画像を見る


毎年毎年痩せたいと思っていても、痩せずに一年が過ぎてしまうと言う万年ダイエッター女性のみなさん!今年こそはキレイに痩せて、薄着の夏でも堂々と腕を出せる服を着れるようになりませんか?
「痩せたいけど運動は嫌い…」「運動する時間がなかなか取れない」などダイエット=運動のイメージが強くその運動ができないとダイエットを諦めてしまうといった女性も多いはずです。
そこで今回は運動嫌いでもできるダイエット方法をご紹介していきます!


一日一食置き換えダイエット

ダイエットとなると食べる量を減らしたり、ヘルシーな食事にしたりするようになりますが、食べることが大好きな人はそれがストレスとなり結果的に暴飲暴食へとつながってしまいます。
食べることが大好きなのに食べれないと言うダイエット法はそんな人には合っていません。そこで一日一食だけを置き換えることから始めてみませんか?
置き換えの内容は、青汁やスムージー・酵素ドリンクなどです。自分の続けやすい味のものを選びましょう。夜はしっかり食べたいと言う人は朝に、お昼はいつも時間がなくて適当になりがちと言う人はお昼に置き換えするのがおすすめです。食事制限することなく摂取カロリーを減らすことができます。


半身浴で痩せ体質に

お風呂はシャワーだけという人も最近は多いでしょうが、お風呂には痩せるためのメリットはたくさんあります。お湯につかることで疲労回復や血行促進等痩せ体質になりやすくなるのです。
肩までお風呂に浸かるよりも、ダイエットを意識するなら半身浴がおすすめです。みぞおちまでのお湯を張り38度〜40度位のぬるま湯で20〜30分ほど浸かりましょう。体が芯から温まって、代謝を促し老廃物を外へ排出してくれる効果もあります。


食べる量より食べ物の質を変える

たくさん食べているから太ると言うわけではありません。その食べているものの質が悪いと太りやすくなるのです。例えばジャンクフードやお菓子・揚げ物などは少しの量でもカロリーが高く栄養バランスも良くありません。
逆に野菜やタンパク質を多く含む食品などは、先ほど挙げた太りやすい食品と同じ量を食べてもカロリーはとても低いのです。
食べる量を減らしたくない…でも食べたいという人には、食べ物の質を変える方法がいいでしょう。


筋肉を意識する

運動はしたくないけどボディーラインを美しく見せたいという人は、筋肉を意識した生活を送りましょう。例えば歩く時でも姿勢を良く、お尻にぎゅっと力を入れて歩くと自然と筋肉を鍛えることができます。
筋肉量が増えれば代謝が上がり痩せやすい体質になります。程良い筋肉はダイエットには最大の味方なのです。


運動が全てではない!生活習慣を見直して!

運動が嫌いだから痩せないのではありません。体質を作ってしまうのです。食事内容を見直したり痩せやすい体作りをすることで、運動をしなくても痩せる事は可能です。
今から生活習慣を見直して、今年こそは痩せた体で夏を迎えましょう!(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/11 6:15
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます