King&Prince、『24時間テレビ』に大抜てきも……「ライブのMCですらひどいのに」「生放送で回せる人がいない」と危惧する声

拡大画像を見る

 8月21~22日に放送される『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系)のメインパーソナリティーに、King&Princeが就任。5月8日放送の嵐・櫻井翔の冠番組『1億3000万人のSHOWチャンネル』(同)内でサプライズ発表された。

「昨年は、リーダーの岸優太が、V6・井ノ原快彦、NEWS・増田貴久、Kis-My-Ft2・北山宏光、ジャニーズWEST・重岡大毅とともにメインパーソナリティーの1人に選出されましたが、グループとしてこの大役を務めるのは今回が初めて。ネット上ではファンたちが『うれしい!』『やっとキンプリの番が回ってきた!』『今年は絶対に見る!』と喜びの声を上げる一方で、『不要不急の番組』『わざわざ人が集まりそうなジャニーズを起用する意味がわからない』『せめて放送時間を縮小するべき』と、番組放送の必要性に疑問を訴える声も噴出しています」(芸能ライター)

 また、一部のジャニーズファンからは「生放送なのに、キンプリだけで大丈夫?」「生放送で回せる人がいないし、不安しかない」と懸念の声もある。

「櫻井からは『24時間テレビ』のメインパーソナリティー就任と同時に、冠番組『King&Princeる。(きんぷる)』(動画配信サービス・Huluにて配信)がデビュー記念日の5月23日からスタートすることも発表されました。デビュー3年目の彼らにとって、冠番組は今回が初。それゆえに、メンバーのMC力は未知数ですが、『24時間テレビ』はタレントや一般人まで、出演者が大勢おり、絡みも多い。一部のファンからは『ライブのMCですらひどいのに、生放送とかできるの?』『内輪ノリでイジメみたいな“岸くんイジリ”だけは絶対しないで!』と危惧する声も見受けられます」(同)

 なお、今年の『24時間テレビ』は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、昨年に引き続き、東京・両国国技館を会場とし、無観客での放送が予定されている。キンプリといえば、2019年に行われたコンサートツアー『King&Prince CONCERT TOUR 2019』開催発表時、ジャニーズ事務所は公式サイトにて、前年のファーストツアーでの公共交通機関利用時におけるマナーについて触れながら、「マナーの改善が見られないまま2ndツアーを実施するべきか否かを協議」したことを明かすなど、ファンに向けて異例の苦言を呈したこともあった。

 会場に人が集まればクラスターが発生しかねない状況なだけに、ファンにはくれぐれも“現場に集まる”ことだけは控えてほしいものだ。

  • 5/10 18:17
  • サイゾーウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます