加藤紗里、小麦系ギャルメイクで舌ピアスアピール!“スプリットタン”にも挑戦?

拡大画像を見る

 タレントの加藤紗里(30)が10日までにインスタグラムを更新。舌ピアスを拡張したことを明かした。

 この日、加藤は「今日あったかかったね ベロピ拡張してみた!」と舌ピアスのホールを広げたことを報告。さらに「うーんなんだろこの10代から消えないスプリットタン欲。。。」と、舌先がヘビのように分かれている“スプリットタン”願望があるとも明かした。

 その上で「そしてなぜか黒ギャルになりたくて今日メイクさんにファンデ暗めにしてもらったのわかる??w」とギャル風メイクにしたとも説明し、「#いつものメイクと違うの #小麦系ギャル #ベロピ #スプリットタンにしたい #蛇みたいであれほんとかわいい」とのハッシュタグも添えている。併せて投稿された写真では、いつもよりもややトーンダウンした肌色の加藤が、舌を出してピアスをアピールしている。

 加藤の黒ギャル風写真に、ファンからは「さりちゃんスプリットタンめちゃくちゃ似合うと思う!」「欲の方向が面白い」「痛そうだけど似合います」「はいかわいい カリスマ」「サリーのべロピもっと見せて」「マリリンモンローかと思いましたぁ」「紗里ちゃんギャルだから、小麦肌も似合うよ 相変わらずかわいい」「紗里ちゃん… 挑発的な感じで好き~!小麦系似合う」「色気パない」「黒ギャル絶対似合う さりたんしか勝たん」「紗里ちゃん寂しがり屋で感情の人やからと思うよ ポディピとかTATOOとかって自分の身体を傷つける行為やん?そういう人は自分を抑えて生きてる気持ちがとても優しい人やと思う 紗里ちゃん頑張ってはるから自分をもっと褒めたげてな!」とさまざまな反響が寄せられている。

 加藤のセクシーかつパワフルな雰囲気が、黒ギャルメイクや舌ピアス拡張でさらにアップ!?

※画像は加藤紗里のインスタグラムアカウント『@katosari』より

関連リンク

  • 5/10 16:40
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます