ずーっと一緒ってどうなの…?「職場恋愛」の【メリット】とは

大好きな彼と一緒にいられる職場恋愛。
しかし、ずーっと一緒なのもどうなのか……と思う面もあります。

職場恋愛でのメリットはどのようなものか、さっそく見ていきましょう。

(1)つねにドキドキしている


恋愛をしていること自体、隠しているカップルは多いでしょう。
そのため、つねにドキドキしていることが多いです。

悪いことをしているわけではないですが、周りは知りません。
そのギャップが意外と楽しかったりします。

彼からの愛のメール、廊下で目が合うなど、ちょっとしたことでドキドキに。
ドキドキしているためマンネリも少なく、いつまでも付き合いたての感覚を味わえますよ。

(2)仕事の理解度が違う


職場が同じだからこそ、仕事の状況を理解できます。
違えば当然、理解してほしくても理解しづらい部分もあるでしょう。

一生懸命説明したところで、ケンカになってしまうこともしばしば……。
状況がわかっているからこそ、疑うことも少ないです。

万が一、怪しい動きをしたとしても同僚に聞けば問題ありません。
とくに男性は、女性に仕事の忙しさを理解してほしいと思っていることが多いです。

その点、一緒なため理解してもらえ、余計なストレスを感じることがありません。

(3)仕事に気合いが入る


モチベーションの高さがまったく違います。
彼の頑張っている姿に感化され、自分も頑張ろうとメラメラ燃えるでしょう。

また、怠けている姿は見せたくありません。
少しでもよい部分を見せたいため、頑張ろうと奮起するのです。

お互いがお互いのモチベーションをあげているため、非常によい関係といえるでしょう。

(4)寂しさを感じにくい


彼が忙しく会えなくても、職場で顔が見えるため寂しくありません。
職場が違えば、会えないのは非常に寂しいもの。

それがないため、寂しさと感じることは少ないです。
会えないなら、お昼一緒に食べられたり、少し時間を作ってくれたりなど、いくらでも融通が利きます。


デメリットも多い職場恋愛ですが、メリットも盛りだくさん。
気になる彼が同じ職場にいるなら、これを機に距離を縮めてみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/10 15:00
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます