ちょっと距離置きたい…。女性にストレスを与える【過干渉なオトコ】の特徴

皆さんの中で、「男性から束縛されたい」「もっと自分にかまってほしい」と思うことはありますか。
たしかに大切にされている感じはありますが、やりすぎるとただの過干渉になりかねません。

今回は、女性にストレスを与える過干渉な男性の特徴を4つご紹介します!

(1)毎日会社の前までお迎えにいく



「夜道に彼女の身になにかあったら……」と心配になるあまり、毎日会社の前まで迎えに行く男性がいます。
1人で普通に帰れますし、職場の人の目もあって正直迷惑ですよね。

よかれと思ってやっている行動なので、はっきり注意するかきっぱり別れたほうがいいでしょう。

(2)彼女のスマホにGPSを付けている



彼女ができると、すべての行動をチェックしたがる男性がいます。
「危険な場所に行かないか」「浮気しようとしていないか」と心配するあまり、こっそり彼女のスマホにGPSをつける強者も……。

「心配だから」と言い訳する男性が多いですが、ここまでくると過干渉ではなく束縛です。

(3)彼女の行動を制限する



「GPSは付けられないけど彼女の行動を知りたい」という男性は、彼女の行動を制限させようとします。
「門限は11時」「4人以上の飲み会は禁止」など、なるべく自分の元へ置きたい思惑があるようです。

ここまでくると洗脳になりますが、本当に洗脳されてしまう女性もいるのが悲しいですね。

(4)彼女の人間関係に口を出してくる



男性が1番心配するところは、彼女の浮気です。
「他の男性に目移りしてしまうんじゃないか」と思うあまり、人間関係に口を出してこようとします。

職場の男性の名前を聞き出し、SNSやネットで情報をチェックすることも……。


「こんな男身近にいるの!?」と思うかもしれませんが、体験談として実際にあるようです。
こういう男性が身近に現われたら、何も言わずそっと離れましょう!

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/10 11:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます