友達に頼まれた!【どんな男性】を紹介すれば良いの?

拡大画像を見る


女友達同士だと、お互いの恋愛の話をすることも少なくはありません。時には「彼氏と別れたけどしばらくは恋愛する気分にならない」や「彼氏と別れそうだから、次の出会いを探したい」など、かなりプライベートに突っ込んだ話をすることも多いでしょう。では、そんな仲の良い女友達から「誰か男性を紹介して!」と言われたら、あなたはどうしますか?
紹介できるような男性が複数いる場合でも、何人も紹介することは現実的ではありません。では、大切な友達に男性を紹介する時、どうすれば素敵な男性を紹介できるのか考えてみましょう。


まずは友達の好みを聞こう

まず、友達の好みを聞かないことには、どんな男性を紹介すべきかわからないでしょう。普段から恋愛の話を聞いていると、なんとなく好みがわかったつもりになってしまいがちですが、紹介を頼まれた場合は、改めて友達の好みを聞くようにしましょう。たとえば、いつも頼りない男性と付き合っている友達だと、頼りない男性が好みだと勘違いしてしまいがちです。しかし、実は友達は流されてそういう男性と付き合っているだけで、本当は頼りがいのある男性の方が好みかもしれません。せっかく男性を紹介しても失敗に終わらないためにも、友達の好みを詳しく聞いて理想の男性像を共有しましょう。


コミュニケーション能力が高い男性がおすすめ

「友達の紹介」というと、会話が盛り上がりやすいように思えるかもしれません。しかし実際は、友達以外に共通点がない二人が話すことになるので、会話が盛り上がらずに一回会っただけで終わってしまうケースが多いと言われています。そのため、紹介する男性はコミュニケーション能力の高い男性を選ぶようにしましょう。友達自体のコミュニケーション能力が高くても、男性がコミュ障だと相性が悪くなってしまいます。男性自身も饒舌で話題が豊富な人を紹介すると、成功確率が大幅にアップしますよ。


彼女の有無はしっかり確かめて

女友達同士とは違い、異性の友達だと恋人ができたり別れたりしても、いちいち報告しないケースが多いでしょう。そのため、恋人がいないはずだと思い込んで紹介した男性が、実は数ヵ月前に恋人ができている恐れもあります。そうなると、男性にも失礼なのはもちろん、女友達からの信用も失ってしまうかもしれません。そうならないためにも、紹介する前に男性にはしっかり彼女の有無を確かめるようにしましょう。その上で、大切な友達だから遊び目的では会わないでほしいことを伝えれば、誠実に対応してくれるはずです。大切な友達が傷つかないように、男性をしっかりあなた自身が見極めてから紹介してください。


大切な友達には信頼できる男性を紹介しよう!

「友達としては良い男友達だけど、彼氏としてはいまいち」という男性も少なくはありません。そのような男性を先入観だけで紹介してしまうと、今まで大切にしていた女同士の友情にもヒビが入ってしまう恐れがあります。場合によっては「わざと変な人を紹介した」と恨まれてしまうこともあるでしょう。そうならないためにも、信頼できる男性を紹介して友達の恋を応援してあげてください。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/10 10:45
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます